メガネの和光 情報発信ブログ

エルメネジルド ゼニア

今日から3月ですね。
3月は別称「弥生」といわれ、「草木がいよいよ生い茂る月」という意味だそうです。
肌寒い日もありますが、少しずつ春に近づいている感じがします。

そして、1日は「省エネルギーの日」。
1980年、内閣の「省エネルギー・省資源対策推進会議」で毎月1日に制定されました。
「省エネルック」という半袖になったスーツが出来て、時の大平正芳首相も着用されていました。

「半袖スーツ」は遥か以前のファッションと思っていましたが、ゼニアのセカンドライン
「Z Zegna」2013年春夏メンズのショーで「良く似た」アイテムが発表されているようです。
 
この、イタリアを代表する世界的なファッションブランド「エルメネジルド ゼニア」は紳士服や
服地があまりにも有名ですが、メガネでは2004年イタリアのアイウェアブランド「デ・リーゴ」社との
ライセンス契約により 『エルメネジルド ゼニア アイウェア』 が発売されています。

本日は、このブランドにご注目いただければと思います。
 
                      Flag of Italy(SS)
    EZ ロゴW(M)


数あるアイテムの一部ですが、順にご紹介いたします。

●VZ3327J・VZ3328J 
 シンプルでスッキリとした大人のカジュアル。
 堅牢な蝶番にバネを組み込み、ソフトな掛け心地になっています。
VZ3327・3328
 スマートなバネ構造でデザイン性をアップしています。
3328バネ丁


●VZ3650J 
 表と裏で異なる生地を使用した太いテンプルは、オシャレで個性的です。
 また、フロントの飾りピン・丁番・テンプル芯は、合金ではなく耐久性のあるチタンを使った
 こだわりのフレームです。
VZ3650.jpg


●VZ3113J 
 フォーマルなフロントに品のあるテンプルデザインが、仕立ての良さを感じさせます。
VZ3113.jpg
 蝶番には「EZ」のロゴが付いた、丸い「飾りキャップ」で存在感を高めています。
3113テンプル


●VZ3304J 
 シャープなラインが下ろし立てのスーツを思わせます。
 スクエアで硬いイメージになりがちなデザインですが、細かいシャーリングの風合いが柔らかさを
 与えバランスの良いフレームに仕上がっています。
3304.jpg
 


ゼニアの出生地イタリアで、adonide(アドーニデ)と呼ばれる「福寿草」は
花言葉で「幸福を招く」という意味があり、春の訪れを感じさせる花の一つです。

福寿草

みなさんはどんな時に『春』を感じますか?


エルメネジルド ゼニアは下記の和光店舗でご覧頂けます。
(掲載商品の有無につきましては、取り扱い店舗にお問い合わせ下さい。)
丸善店・名駅前店・星ヶ丘店・今池店




和光ロゴ http://www.megane-no-wako.co.jp



  1. 2013/03/01(金) 10:00:00|
  2. ゼニア
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://wako01.blog.fc2.com/tb.php/89-ed4e3c89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)