メガネの和光 情報発信ブログ

補聴器にもAI(人口知能)の時代が

紅葉銀杏530

先日、将棋界では、藤井聡太さんの史上最年少での2冠達成が話題になりました。
将棋界では以前から、パソコンによる機械学習や人工知能での棋譜の分析が盛んで、
藤井2冠が将棋の研究用として、50万円のパソコン用頭脳CPUを購入したことも話題になりました。

ところで、最新の補聴器も、人口知能のように、周囲の騒音などの環境や、
補聴器をしている人が運動中か動いていないかを判断して、場面に合わせて
最適な聴こえに調整してくれる機種が発売になりました。


2020年8月新発売!

シグニア エクスペリエンス

これまでの補聴器は、「静かな環境」と「騒がしい環境」の2つのシーンの判断しかできませんでした。
シグニアエクスペリエンスは、新開発の超広角センサーとモーションセンサーを合わせた
Xセンサーを搭載して、なんと100シーンもの自動対応が可能になりました。

エクスペリエンス


さて、メガネの和光 補聴器取扱店では、本日から10月15日(木)まで、
最新デジタル補聴器ご体験フェアを開催いたします。

タイトル
   文言450

期間中は、冒頭でご紹介しました最新デジタル補聴器エクスペリエンスロゴもお試しいただけます。


またメガネ同様に補聴器も、お客様が安心して快適にご利用いただける様、
独自のサポートシステムをご用意いたしております。

サポートシステム

中でも和光では、最適な聴こえを実現するまで責任をもってサポートする
独自の"90日間プログラム"を実施しております。

どんなに優れた補聴器でも、一人ひとりの聴こえに合わせた確かな調整が
無ければ、十分な効果を発揮することはできません。補聴器の音に慣れるまでは、
音色や音量に違和感を覚えることがあります。
90日間プログラムでは、無理なく徐々に音量や音質をステップアップさせ、
最長90日間かけて、体の一部として自然にご使用いただけるまでサポートいたします。


和光では補聴器の「聴こえ」はお客様と販売店が
一緒になって作りあげるものと考えています。


補聴器の聴こえに関しても、安心してメガネの和光にお任せください。
詳しくは下記のメガネの和光 補聴器取扱店に、お気軽にご相談ください。


【メガネの和光 補聴器取扱店】

栄デジタル補聴器サロン(メガネの和光 本店3F)
今池デジタル補聴器サロン(メガネの和光 今池店隣)
和光ヒヤリングサロン(メガネの和光 トヨタ生協店同フロア)

名駅前店・星ヶ丘店・藤ヶ丘店
師勝西春店・春日井店・大府共和店
松菱メガネサロン・高槻松坂屋メガネサロン

和光新ロゴ小 http://www.megane-no-wako.co.jp
  1. 2020/10/01(木) 10:00:00|
  2. 補聴器関連
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://wako01.blog.fc2.com/tb.php/888-20e63b62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)