メガネの和光 情報発信ブログ

アランミクリ

余の辞書に不可能の文字はない


この名言の主といえば・・・?

そう、お分かりですね。かの有名なナポレオンです。
今日はナポレオンがエルバ島を脱出した「脱出の日」だそうです。



今回ご紹介するのは、そんなナポレオンの出身と同じフランスのメガネブランド
「アランミクリ」です。
アランミクリロゴ





アランミクリの特徴といえば、美しい色使いのアセテート(プラスチック)生地。
カラフルダミエ
特にアリアージュシャマレルの2シリーズはカラフルダミエと呼ばれるアセテート生地を使用しており、
その名の通り鮮やかな色使いが掛けていて楽しくなるフレームです。




アリアージュシリーズのモデルAL1203は、
眉毛のようなフロントのデザインが面白い1本。
アランミクリ1203-2

アランミクリ1203
レンズの形はベーシックですので、カラーによってはスーツにも合わせて掛けて頂けます。





男女問わず人気があるのが、アリアージュシリーズのモデルAL1201
アランミクリ1201
フロントのステンレスシートは3枚それぞれ異なったカラーを使用しており、
どの角度から見ても計算されたフォルムが美しい1本です。

アランミクリ1201-2






このデザイン、色使いはアランミクリならでは。


ちょっと奇抜かなと思うデザインでも、
お顔にのせると意外と馴染むのもアランミクリの不思議な魅力の一つです。

さらにアランミクリは全てのモデルにバネ丁番を使用しており、
見た目の華やかさだけでなく掛け心地にもこだわりが。



新しいメガネを作りたいけれど、いつも同じようなデザインを選んでしまう・・・
他にはないオシャレなメガネが欲しいけれど、どれがいいのか分からない・・・

そんな方にはぜひアランミクリをおすすめ致します。





フランスの近代化に大きく影響を与えたナポレオンのように、
メガネ業界のみならずファッション業界にも大きな影響を与えているアランミクリ。


あなたもアランミクリを掛けて、
今までの自分から「脱出」してみませんか?



アランミクリは下記の和光店舗でご覧頂けます。
(掲載商品の有無につきましては、お近くの取り扱い店舗にお問い合わせ下さい。)

本店・サカエ東店・星ヶ丘店・東京丸の内丸善メガネサロン
姫路山陽百貨店メガネサロン・博多丸善メガネサロン

和光ロゴ http://www.megane-no-wako.co.jp




  1. 2013/02/26(火) 10:00:00|
  2. アランミクリ
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://wako01.blog.fc2.com/tb.php/88-8a5b98e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)