メガネの和光 情報発信ブログ

ラフォン

tubaki.jpg
古くから日本人に愛されてきた花のひとつ、椿。

椿はアジア原産の植物で、ヨーロッパに渡ったのは18世紀のことです。
19世紀には、冬から春を彩る園芸植物として流行し、
衣装に椿をあしらうなど、ヨーロッパ貴婦人のファッションの一部にもなりました。



本日ご紹介するのは、ファッション性の高いアイウェアブランド、
lafont(ラフォン)

ラフォンロゴ

ラフォンはフランス・パリ生まれの、自分を生きる大人の女性達のためにデザインされたアイウェア。
ファッショントレンドを追従することなく、 独自のスタイルを追うことができます。


今回は、レンズシェイプやカラーを日本オリジナルで企画した、限定モデルのご紹介です。

COQUELICOT(コクリコ)
COQUE-2040J-1.jpg
ツートンカラーのフロントは、やわらかなパステル調です。
フォックス型のレンズシェイプに、緩やかなブローラインがデザインされています。

COQUE-5136J-2.jpg
こちらは、落ち着きのある前面カラーと、
それに重なったビビットカラーの対比が綺麗なモデルです。

COQUE-2040J-6.jpg
テンプル(腕)のエッチング加工により、
"コクリコ(ひげなし)の花"をイメージした模様が施されています。

COQUE-2040J-5.jpg
アイラインのような色合いが目元を綺麗に見せ、
また、差し色として横顔を彩ります。


EAU DE ROSE(オドゥローズ)
EAU-675J-1.jpg
フロントはプラスチック生地、テンプルは金属のコンビネーションタイプ。
女性らしいスタイルを優雅に演出しています。

EAU-675J-2.jpg
モデル名のオドゥローズは、「バラの雫」という意味。
フロントサイドからテンプルにかけて、バラの雫のモチーフが描かれており、エレガントで魅惑的です。

EAU-3113J-2.jpg
ところどころにあしらわれたラインストーンが上品に煌めき、
横顔に華を添えてくれるデザインです。



ラフォンは、独創性と芸術性を合わせ持つアイウェアブランドです。
ファッションコーディネートのアクセントとして、"ラフォン" を掛けてみてはいかがでしょうか。



ラフォン は下記の和光店舗でご覧いただけます。
(掲載商品の有無につきましては、お近くの取り扱い店舗にお問い合わせください。)

星ヶ丘店・トヨタ生協店・東京丸の内丸善メガネサロン
東京日本橋丸善メガネサロン・高槻松坂屋メガネサロン・博多丸善メガネサロン

和光新ロゴ小 http://www.megane-no-wako.co.jp
  1. 2020/02/08(土) 10:00:00|
  2. ラフォン
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://wako01.blog.fc2.com/tb.php/834-f825556c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)