メガネの和光 情報発信ブログ

ショパール

気温の高い日が続く本格的な夏になりました。
ついつい、涼しげな店先の看板に目をひかれてしまいます。

吊り看板1


氷といえば、ICE CUBE(アイスキューブ)をモチーフとした美しい宝飾品がありますね。

ショパール
「ショパール」は、1860年スイスのソンヴィリエという村でルイ・ユリス・ショパール
によって創業されたのが始まりです。
信頼性が高く精度を誇る時計により、愛好家や時計業界から名声を得ました。
後に、「ショパール」の培ってきた豊かな遺産を継承したドイツの有名宝飾店
カール・ショイフレの尽力もあって、「ショパール」の持つ時計技術とジュエリー技術が融合し、
よりエレガントで高級感あるデザインの時計が製作され、最高級時計とジュエリーの
トップブランドとしての地位を獲得しました。

本日は、数多くのアイテムの中からニューコレクション=4モデルをご紹介いたします。

VCHC47J
テンプル(腕)に、四角い氷のブロックをモチーフとした美しい4色展開のICE CUBEと
スワロフスキーを組み合わせ、ラグジュアリーで唯一無二の存在感を醸し出しています。
VCHC47L-0594.jpg
VCHC47J-T.jpg



VCHC48J
レンズシェイプはフルリムのVCHC47Jとほぼ同じですが、スッキリした見た目や軽快さなど
ハーフリムのメリットが良く表現されたモデルです。

VCHC48J-08MP.jpg
VCHC48J T






VCHC49J
顔なじみの良いフロントと変化のあるテンプルが見事に調和しています。
大き目のスワロフスキーとショパールの頭文字「C」をアレンジしたロゴが
このフレームの魅力です。
VCHC49J-0A88.jpg

中心にある輝きの強いスワロフスキーは楕円形の両端を少し尖らせた
マーキスカットというデザインです。
周囲を取り囲む小粒のスワロフスキーも美しく印象的です。
VCHC49J T


また、この飾りの裏面には幾何学模様の一つでインペリアーレという柄が
レーザー彫刻されておりハイグレードな質感やデザイン性を感じさせます。
IMREPIALE柄





VCHC50J
VCHC50JはVCHC49Jのハーフリムモデルです。
軽量かつ高級感の漂う仕上がりは、この時期にお勧めしたいフレームです。

VCHC50J-0G03.jpg
VCHC50J T




ショパールは下記の和光店舗でご覧頂けます。
(掲載商品の有無につきましては、お近くの取り扱い店舗にお問い合わせください。)

本店・サカエ東店・星ヶ丘店・神宮前店
太平通店・上飯田店・藤ヶ丘店・鳴海店・春日井店
師勝西春店・大府共和店・トヨタ生協店
札幌店・川崎丸善メガネサロン・高槻松坂屋メガネサロン
姫路山陽百貨店メガネサロン・博多丸善メガネサロン



和光新ロゴ小 http://www.megane-no-wako.co.jp
  1. 2017/07/25(火) 10:10:43|
  2. ショパール
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://wako01.blog.fc2.com/tb.php/597-371de51f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)