メガネの和光 情報発信ブログ

プリズマ

朝夕も冷え込み、日中の日差しも弱まってきています。
まだまだ紅葉の見頃も控え、秋の風情を楽しむ季節ではありますが、
先日立冬を迎え、暦の上ではもう冬が始まっています。

季節といえば、私達にもパーソナルカラーというものがあり、
髪の色や肌の色など身体的特徴から「春」「夏」「秋」「冬」の
4つのシーズンカラーに分類することが出来ます。

このようなパーソナルカラーに着目し、
メガネをかけた時に綺麗にみえる色にこだわったフレームがあります。


プリズマロゴ


プリズマは、眼鏡メーカーのオリジナルブランドで、
大人の女性の「女らしさ」「華やかさ」、「優しさ」といった
エレガントな感覚を大切にしています。

そして、メガネをかけた時にパッと顔色が華やぐようなフレームカラーに
こだわってつくられています。


また、フレームを選ぶときの目安として「コレクションライン」を設定しており、
発表される全てのモデルが、前枠やテンプル(腕)のデザインによって分類されています。


vivid(ヴィヴィット)
華やかさをプラスしたいときや、メガネで装いたい時に活躍する
アクセサリー感覚のメガネです。
プリズマV
他のコレクションに比べて、テンプル(腕)のデザインが派手なものや
前枠の形に特徴があるコレクションです。


feminine(フェミニン)
メガネで優しく、女らしく見せたい時にかけたいメガネです。
プリズマF
プリズマの中では一番おとなしいデザインのコレクションです。
派手すぎないフレームをお探しの方にお薦めです。


casual(カジュアル)
メガネを楽しくかけたいときにお薦めのコレクションです。
プリズマC
可愛らしい、花などのモチーフが多く使われています。
前枠の形はベーシックですが、テンプル(腕)にデザインがあり、
シンプルすぎるよりは少し飾りがあった方が良い方にお薦めです。


レンズのブランドロゴ右側にコレクションの頭文字がついていますので、
フレームがどのコレクションに該当しているのか分かりやすくなっています。
プリズマUP


写真のフレームはいずれも今年のモデルで、「ボタニカルカラー」をテーマにしています。
ボタニカルカラーとは、植物のナチュラルで温かみのある色のことです。
メガネをかけた人の魅力を内側から輝かせて、気持ちが明るく楽しくなるような
自然で綺麗なメガネとして提案されています。



今日、11月9日は太陽暦採用記念日でもありますが、
昔ながらの二十四節気は自然の情緒を感じる言葉ですよね。
今を感じながら先の季節の気配を探ることは、より豊かな季節感を養うのかもしれません。

山茶花
立冬の花といえば山茶花


プリズマは、下記の和光店舗でご覧いただけます。
(※取扱い品番は、店舗や時期によって変動がございます。商品の有無につきましては、
  お近くの取扱い店舗へお問合せください。)

本店・サカエ東店・丸善店・名駅前店・星ヶ丘店・今池店・瑞穂店・神宮前店
太平通店・ヨシヅヤ名西店・上飯田店・引山店・藤ヶ丘店・鳴海店・鳴子店
緑店・春日井店・犬山店・師勝西春店・半田乙川店・大府共和店・トヨタ生協店
岐阜駅店・松菱メガネサロン・札幌店・東京丸の内丸善メガネサロン
川崎丸善メガネサロン・高槻松坂屋メガネサロン
神戸店・姫路山陽百貨店メガネサロン・博多丸善メガネサロン

メガネの和光 ホームページ  http://www.megane-no-wako.co.jp
 
 和光ロゴ
  1. 2012/11/09(金) 10:00:00|
  2. プリズマ
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://wako01.blog.fc2.com/tb.php/55-40d7e626
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)