メガネの和光 情報発信ブログ

ティファニー

本日12月25日は、イエス・キリストの降誕を記念する祭日・クリスマスです。

キリスト教圏では、クリスマスには主に家族と過ごし、クリスマスツリーの下にプレゼントを置きます。
また、クリスマスツリーを飾りつける習慣は、19世紀にアメリカ合衆国で始まったとされます。

topstar.png

そんなクリスマスツリー頂上のトップスター。大きく輝く飾りは、東方にいた賢者を
キリストが生まれたベツレヘムへ導いたと言われる、空の星に由来するそうです。



本日ご紹介するのは、この星のように永遠の輝きを放つ、ジュエリーメーカーとして有名なブランド。

●ティファニー ロゴ-crop

その名は、 TIFFANY (ティファニー)


1837年、チャールズ・ルイス・ティファニー氏が、
アメリカ・ニューヨークで創立した世界屈指のジュエリーメーカーであるティファニー。

ステーショナリーとファンシーグッズのブティックとしてスタートしたティファニーは、
1851年、銀細工の名人を迎えてオリジナルの銀製品を発売。その後、ショップをジュエリーショップへとチェンジ。

ジュエリーを扱うブランドとして成長を続け、アメリカのみならずヨーロッパ中でも
ジュエリーのデザイン性の素晴らしさ、クオリティーの高さが認められるなど、世界中で高く評価されています。


1112
TF1112-2.jpg
細身のメタルフレーム。
テンプル(腕)にある、パール色とラインストーンの飾りがアクセントとなり、華やかで愛らしい印象を受けます。

TF1112-1.jpg
ピュアチタン製のため、軽量で、サラリとした肌触りを実現しています。
クールビューティという表現がぴったりな、自らを主張し過ぎることのないデザイン・カラーもポイントです。


2118
TF2118-3.jpg
こちらは、プラスチックフレーム。
テンプルのメタル部分にはラインストーンがあしらわれ、抜きになっているローマ数字がお洒落です。

アトラスクロック
このデザインのモチーフは、
ティファニー本店のファサード(入口)に設置されている時計塔「Atlas Clock(アトラス・クロック)」。

TF2118-1.jpg
前から見ると、現代的でクールな雰囲気。

アトラス・クロックのクラシカルなモチーフが、モダンなイメージと相反するにも関わらず、
自然に溶け込み、優雅な美しさを生み出しています。



ティファニーのメガネにおいて共通して言えること。
それは、いつも知的な美しさを身に着けていたい女性の魅力を、最大限に引き出してくれるということ。

自分自身の情熱の証に、ティファニーを装ってみてはいかがでしょうか。



TIFFANY (ティファニー) は、下記の和光店舗でご覧いただけます。
(掲載商品の有無につきましては、お近くの取り扱い店舗にお問い合わせください。)

本店・ヨシヅヤ名西店・春日井店・東京日本橋丸善メガネサロン・姫路山陽百貨店メガネサロン

和光ロゴ http://www.megane-no-wako.co.jp

 
  1. 2015/12/25(金) 10:00:00|
  2. ティファニー
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://wako01.blog.fc2.com/tb.php/415-374c65d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)