メガネの和光 情報発信ブログ

第5回 東日本大震災 被災地へのメガネ支援

東日本大震災から4年7ヶ月が経ち、
被災地では復興が進む中で、新しい生活にも慣れ定着してきている一方で、
今尚多くの方々が不自由な生活のままでいる現状もあります。
hisaisyasin.jpg

私たち和光としましても、復興の一助となればとの想いから、
2011年秋より日本赤十字社の斡旋で、
東北地域で被災された障がい者の方々に、
メガネの無償提供支援を続けてまいりました。

本年も日本赤十字社とともに、岩手県釜石市役所地域福祉課のご協力のもと、
siyakusyo.jpg

10月7日、8日、9日の3日間にわたり、
岩手県釜石市と大槌町の障がい者施設の利用者57名様に
メガネを無償で提供させていただきました。

会場には、就労支援事業所かまいしワークステーションの会議室をお借りして、
wa-kusute-syon

視力測定機2台を設置し、商品コーナーにはフレーム450本を用意いたしました。
syohin.jpg

メガネを希望される利用者様に、一人ひとり視力を測定をしたうえで、
kengan.jpg

お好きなメガネをお選びいただき、
flame-sentaku.jpg

かけ具合も丁寧にあわせたオーダーメイドのメガネを、お作りいたしました。
kaijyou2.jpg

利用者の皆様は、日頃メガネを作る機会に恵まれず、
この度の支援には大変喜んでいただけました。

承ったメガネは、一旦名古屋の本部に持ち帰り、
10月29日・30日に再び釜石ワークステーションへ出向き
一人ひとりに最終調整したうえでお渡しする予定です。

今後も被災地の皆様のお役にたてますよう、
弊社なりの支援をしてまいりたいと思います。

syuugou.jpg

尚、この度は、次のメーカー様にもご協力をいただきました。

    HOYA株式会社 ビジョンケアカンパニー(レンズ)
    セイコーオプティカルプロダクツ株式会社(フレーム・レンズ)
    株式会社シャルマン(フレーム)
    株式会社ニデック(視力測定器設置)

和光ロゴ http://www.megane-no-wako.co.jp


  1. 2015/10/13(火) 10:00:00|
  2. 本社統括部
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://wako01.blog.fc2.com/tb.php/396-af5a8868
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)