メガネの和光 情報発信ブログ

シャネル

---ココ・シャネル---
彼女はいわずと知れたシャネルの創設者で、
喪服用途であった黒い服を“リトル・ブラック・ドレス”として広範的に広め、
当時は珍しいジャージ素材ツイード素材女性服に採用するなど、ファッション歴史を次々と刷新していきました。

シャネルのブランドポリシーは“古い価値観にとらわれない女性像”とされ、
彼女の思いが、今も大切に受け継がれ、メガネデザインにも生かされています。


例えばこちらは、
シャネル 028
上:3262(1443)、下:3262(1442)

メガネには珍しいビロード素材をテンプルに採用しています。
カバンやジャケット、化粧品のケースに使われている素材です。

シャネル 004

フレーム生地は何層にも重ねられた手の込んだ作りとなっています。
贅沢に使われたラメがお顔の印象をより華やかにしてくれます。
レンズサイズが大きめですので、カラーレンズを入れてサングラスにするのもお薦めです。



続いてこちらは、
シャネル 017
シャネル 006
3248(1283)

黒 × スクエア と、マニッシュな印象に、サイドのリボンが程よい甘さを演出しています。
同系色でまとめられているので、大きめのモチーフですが目立ちすぎる事がありません。
シャネルのリボンモチーフは指輪の代表的なデザインとなっています。


シャネル 019

丁番にはバネ性のあるパーツを採用し、掛け心地にも配慮されています。




最後に、ココ・シャネルの名言を紹介いたします。


    -20歳の顔は自然の贈り物
              50歳の顔はあなたの功績-



20歳を過ぎてからの顔は、その人自身が形成していくもの、という意味です。
豊かな気持ちで過ごす事が出来れば、表情も穏やかになります。
表情に一層の輝きを与えてくれる。
シャネルのメガネには、そんな効果があるように思います。

シャネル 030



シャネルは下記の和光店舗でご覧頂けます。
(掲載商品の有無につきましては、お近くの取り扱い店舗にお問い合わせ下さい。)

本店・姫路山陽百貨店メガネサロン

和光ロゴ http://www.megane-no-wako.co.jp
  1. 2014/01/10(金) 10:00:00|
  2. シャネル
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://wako01.blog.fc2.com/tb.php/191-47e8c216
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)