メガネの和光 情報発信ブログ

O&X NEW YORK

浅草寺では、例年7月9日、10日の2日間に「ほおずき市」が開かれます。
境内は、数多くのほおずきの露店で賑わい、威勢のよい売り声が飛び交います。
この日に参拝すると、四万六千日分のご利益があるとされています。
たくさんの赤く色付いたほおずきがとても華やかで、人目を引く個性的な縁日ですね。
ほおずき


人目を引くといえば、メガネにも個性的で魅力的なブランドがたくさんあります。
本日、ご案内いたします「O&X NEW YORK」もその一つです。
OXロゴ
ニューヨーク在住のスティーブン・リー氏がプロデュースするブランドで
「O&X」の”O”は、OUT(外へ)、”X”は、EXPO-SURE(あらわにすること)を意味しています。
ニューヨークという個性を尊重する都市を背景に、”積極的に自分を表現する”
”個性を表現する”をコンセプトにデザインされています。


一例ですが、以下のモデルをご紹介したいと思います。

●”表現のしかた”は、あなた次第。
  一見、男性的なイメージですが、角の取れたソフトなレンズシェイプ
  遠近両用に対応する天地幅がある為、年齢・性別を問わず人気のモデルです。
  フロントとテンプルは、チタンのシート材を加工して作られています。
OT-299-82、31
                                                   (OT-299)


個性的なペンダゴン(5角形)のアイシェイプ が、変化に富んだお洒落なイメージを与えて
  います。
  テンプルのカラーも綺麗で、フロントと上手く合わせてあります。
  このテンプルにはバネが使用されていて、フロントにかかる負荷の軽減や、掛け心地にも配慮
  された仕上がりです。
OT-8020-04-1.jpg
                                                   (OT-8020)


●次は、シャープなスクエアをベースにした、ナイロールフレームです。
  夏にはピッタリの涼しげなイメージと思います。
OT-8026-04 8027-05
                                              (OT-8026、8027)


●プラスチックフレームも「O&X」ならではの、上品で程良いクラシカルテイストで、性別を
 問わずご使用いただけます。

 シンプルなデザインですが、数色混じったマルチカラー生地を使用している為、単調にならず
 味わい深い雰囲気に仕上っています。
OP-187-03 182A-05
                                               (OP-182A、187)
 また、フロントとテンプルの合口は、金属が使用されています。
 耐久性があり、クラシカルな雰囲気を表現する効果もあります。
OP-182A合口


色の対比を楽しんでいただけるフレームですね。
 装用時に、裏面のカラーがチラリと見えるのがお洒落なポイントになっています。
 スッキリしたデザインですが、しっかり自己主張をしている感じです。
OT-8028-05 8029-03
                                             (OT-8028、0829)


「O&X」は今回掲載しましたモデルの他にも、数多くのモデルが発売されています。
ご来店いただき、新たな魅力を発見していただければ幸いです。


O&X NEW YORKは下記の和光店舗でご覧頂けます。
(掲載商品の有無につきましては、お近くの取り扱い店舗にお問い合わせ下さい。)
神宮前店・太平通店・ヨシヅヤ名西店・上飯田店・緑店
春日井店・犬山店・師勝西春店・半田乙川店・大府共和店
トヨタ生協店・岐阜駅店・札幌店・川崎丸善メガネサロン


メガネの和光 ホームページ  http://www.megane-no-wako.co.jp
 
 和光ロゴ
  1. 2013/07/09(火) 10:00:00|
  2. O&X
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://wako01.blog.fc2.com/tb.php/131-48483eaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)