メガネの和光 情報発信ブログ

Old&New

冬の訪れを感じる今日この頃ですが、晴れた夜空には
凛とした空気に包まれて、月や星が美しく輝いて見えます。

渋谿を さして我が行く この浜に 月夜飽きてむ 馬しまし止め
[万葉集 大伴家持]
(渋谿(しぶたに)をさして我々が行くこの浜で、月を飽くまで眺めよう。
 馬をしばらく止め給え。)

いつの時代も人を魅了する月ですが、一番は満月かもしれませんね。

メガネにも、満月のように親しみのある丸い形で心を惹くブランドがあります。
一度は掛けてみたくなるアンティークな風合いと存在感 『Old&New』
本日はこのメガネをご案内いたします。
G4OLDNEWロゴ黒丸


職人のこだわりをカタチにしたクラシカルなフォルムは、現在のファッション
としても受け入れられる完成度の高さが魅力的です。

そして月の満ち欠けのように、いろいろな形が用意されています。
代表的なタイプを順にご覧ください。

最初はラウンド型といわれる丸型のメガネです。
親しみのある個性的なスタイルに惹かれます。
DSC_0001-1.jpg


次は、スーツでもジーンズでも不思議と決まるボストン型
アイビーファッションで一世を風靡したスタイルが魅力です。
DSC_0004.jpg

↓ブリッヂやヨロイ部分には、細かいドット模様で雰囲気をかもし出す工夫
 がされています。
DSC_0002.jpg
DSC_0003.jpg


3番目は少し横に広がった楕円形。オーバル型です。
どこか親しみを感じさせる顔なじみの良さに惹かれます。
この商品は「一山(いちやま)」といわれ、ブリッヂでメガネを支える構造に
なっています。
DSC_0005.jpg

↓裏から見ると分かりやすいですね。
DSC_0006.jpg


最後はオーバルから派生したデザインをご紹介いたします。
ラウンドやボストン、オーバルでもないこの形は、樽型といわれ
どこか穏やかで優しいイメージが特徴です。
DSC_0007.jpg



そう言えば明日は満月です。
美しい月を見ながら、Old&Newを思い浮かべて頂ければ幸いです。
満月


OLD&NEWは、下記の和光店舗でご覧頂けます。
掲載商品の有無に関しましては、お近くの取り扱い店舗にお問い合わせ下さい。

名駅前店・瑞穂店・太平通店・上飯田店・鳴海店・緑店
大府共和店・トヨタ生協店・岐阜駅店・東京丸の内丸善メガネサロン
東京日本橋丸善メガネサロン・川崎丸善メガネサロン
高槻松坂屋メガネサロン・博多丸善メガネサロン



メガネの和光 ホームページ  http://www.megane-no-wako.co.jp
 
 和光ロゴ



  1. 2012/11/27(火) 11:00:00|
  2. Old&New
  3. | トラックバック:0

レディスメガネセレクション

本日は「勤労感謝の日」です。

「勤労をたっとび、生産を祝い、国民がたがいに感謝しあう日」として
1948年に制定された国民の休日です。


働いている方々の日々の努力に対して感謝をする日であると共に、
日々元気に働ける事に感謝する一日でもあると思います。


私たちも「メガネ」を通じて皆様とお会いできる時間を持てることに感謝し、
お一人お一人のお客様との出会いを大切に、日々勤務する気持ちを新たにしたいと思います。


和光では本日より「レディスメガネセレクション」を開催します。

レディスロゴ


この冬お薦めのフレームをご紹介します。


まず抜群の掛け心地と独創的なテンプル形状が魅力の「ラインアート」から
ロンドコレクション「XL1059」
レディス4
グレィッシュなホワイトカラーが上品な雰囲気を演出します。



次に女性の肌にベストマッチするカラーリングを常に提案するブランド
「Pas a Pas」からピュアループシリーズ「2063」
レディス1
素材にβチタンを使用し、やさしい掛け心地を体現、
また光沢のあるピンクとスッキリしたフォルムが若々しさを演出します。





そして大人の女性がお洒落に掛けこなせるメガネを生み出しているブランド
「PRISMA」からフェミニンシリーズ「24308」
レディス5
小ぶりなフロントデザインでかわいらしいフレーム。
カラーもナチュラルで温かいイメージの「ボタニカルカラー」を採用。
テンプル(腕)の金色のアクセントが魅力的、掛けることが楽しくなる一品です。



その他にも一度掛けてみたくなる商品を、多数お揃えしてお待ち申し上げております。

ご紹介のブランドは和光全店で取り扱いしております。
※期間中ご紹介の商品が既に店舗で販売されている場合はお取り寄せになります。


メガネの和光 ホームページ  http://www.megane-no-wako.co.jp

和光ロゴ


  1. 2012/11/23(金) 11:02:43|
  2. 催事
  3. | トラックバック:0

リサイクルレザーケース

本日11月20日は「毛皮の日」だそうです。
(1)(1)(2)ァー(輪 = 0)」の語呂合せからきています。
1989年、毛皮(=ファー)製品の販売促進を目的として定められました。

今回はその毛皮を含む皮革(=レザー)製品、中でもリサイクルレザーに注目します。

リサイクルレザーとは皮革製品の製造時に発生する皮屑を再加工したもので、
資源の有効利用と廃棄による環境への負担を低減します。


このようなエコ素材、リサイクルレザーでできているメガネケースのご紹介です。
F-301.jpg
初めはポーチ型ケース。
デザインはシンプルですが、豊富なカラーバリエーションでバッグの中でも一目瞭然です。

F-310.jpg
続いてマグネット式ケース。
ふたがマグネット式なので、開閉しやすいです。
また適度な硬さがあり、ハードケースではないですが大切なメガネをお守りします。

F-302.jpg
スタンド型ケース。
一方をメガネ、もう一方をペン立てにするなど、
デスクやベッド周りのコーディネートにも利用できます。

VIP-ECOマルチ
こちらもスタンド型ケース。
縁取られた白いステッチがアクセントになっています。
このように、ブラックやブラウンなど落ち着いたカラーデザインもございます。


リサイクルレザーは環境に配慮した素材であることの他に、
本皮革に近い風合いを感じることができ、
本皮革と比べて染め加工しやすいため、鮮やかな発色が可能なのも特徴です。


是非店頭で、リサイクルレザー独特の質感色合いをお楽しみください。


記載商品は実際の商品とは若干色が異なる場合がございます。
また、記載商品の有無に関しましてはお近くの取り扱い店舗にお問い合わせください。


メガネの和光 ホームページ  http://www.megane-no-wako.co.jp
 
 和光ロゴ





  1. 2012/11/20(火) 10:00:00|
  2. ケース
  3. | トラックバック:0

GOLD&WOOD

幼いころ、こんな友人はいませんでしたか?


日差しを遮り、体重を支え、目線を高くしてくれる。
クワガタの居場所をこっそり教えてくれる。
時には辛抱強く、悩みや相談を聴いてくれる。

誰にでも、そんな自分だけの木があったのではないでしょうか。


は、私達にぬくもりと安心を与えてくれる素材として
家や家具、玩具などに利用されてきました。
今回は、そんな木を使ったメガネフレームのご紹介です。


GW-ロゴ

「GOLD&WOOD(ゴールド&ウッド)」は、天然の
上質な木
を使い、職人達が時間をかけて手作業で仕上げているブランドです。


GW-1.jpg

写真(上)は温かみのある木肌と、木が本来持っている
深みのある色を活かしたフレーム。
金属では決して真似の出来ない、天然の模様が魅力的です。

GW-2.jpg


素材そのものの色だけではなく、鮮やかなカラーリング
施したフレームもあります(写真下)。
派手になり過ぎず、カジュアルなのに上品な印象を与えてくれます

GW-3.jpg

また、このフレームはテンプル(腕)がこめかみ部分にかけて
大きく湾曲した形状になっています。うつむいた際、顔とフレームの
間に出来る空間が気になる方
には最適なデザインです。

GW-4.jpg


写真(下)は、ポップな雰囲気のフレーム。
丸いデザインの飾りがアクセントになり、可愛らしさ
演出すると共に、フレーム全体にメリハリを与えています。

GW-6.jpg

ゴールド&ウッドのフレームは、テンプル(腕)を
動かす部分にバネパーツを仕込むことで、掛け心地を追求。
掛けた瞬間、そのフィット感と肌触りの良さを実感していただけるはずです。

GW-5.jpg




木の幹に抱きついて耳をあててみると、
内部を流れる水の音や、風にそよぐ葉や枝の
しなる音が聞こえてきます。

あの独特の木の香り、苔が生えたウロコのような木肌…
そこには、年月を重ねたものにしか分からない
孤独や生きる喜びが満ち溢れているようにも見えます。

そんな懐かしい手触りとぬくもりを、
GOLD&WOODのフレームは
もう1度思い出させてくれるかもしれません。

木漏れ日


GOLD&WOODは、下記の和光店舗でご覧頂けます。
掲載商品の有無に関しましては、お近くの取り扱い店舗にお問い合わせ下さい。

本店・サカエ東店・丸善店・星ヶ丘店・今池店・瑞穂店
ヨシヅヤ名西店・藤ヶ丘店・鳴海店・春日井店・トヨタ生協店
東京丸の内丸善メガネサロン・東京日本橋丸善メガネサロン
高槻松坂屋メガネサロン・姫路山陽百貨店メガネサロン
博多丸善メガネサロン


メガネの和光 ホームページ  http://www.megane-no-wako.co.jp
 
 和光ロゴ

  1. 2012/11/16(金) 11:00:00|
  2. GOLD&WOOD
  3. | トラックバック:0

メガネ拭き

各地の紅葉もいよいよ見ごろを迎えています。
今年は夏の日照時間が長く、昨年よりも葉の色付きが鮮やかだそうです。

そんな晩秋の彩りをより楽しむためには、メガネがとても重要。
今回は大切なメガネのお手入れに欠かせない、
メガネ拭き「トレシー」のご紹介です。


トレシー1



「トレシー」は、直径約2ミクロンの超極細繊維で作られ、
指紋などの油膜の中に入り込み汚れを拭き取ります。
トレシーふきとり1

「トレシー」独自の繊維で、布地内部に「ミクロポケット」と呼ばれる
無数の隙間が開いており、拭き取った汚れは、毛細管現象により「ミクロポケット」へ。
拭き取った汚れがレンズ面への再付着することを抑えます。
トレシーふき取りの

薬品などを使用していないので、汚れた場合は
洗っていただければ、性能も元通りです。

和光の店頭でも、仕上げ拭きに「トレシー」を使用しています。
サイズは19×19cm、24×24cm、30×30cm、45×45cm 全4種類。 


「トレシー」は和光全店で、お求めいただけます。
 
 

ちなみに、この時期発売の「干支トレシー」、
来年は「へび年」です。
トレシー年賀
この商品は12月初旬入荷予定です。
サイズは19cm×19cm、24センチ×24センチ

取り扱い店舗、数量が限られていますので、
お近くの店舗にお問い合わせ下さい。



メガネの和光 ホームページ  http://www.megane-no-wako.co.jp

 和光ロゴ



  1. 2012/11/13(火) 18:00:00|
  2. メガネ拭き
  3. | トラックバック:0

プリズマ

朝夕も冷え込み、日中の日差しも弱まってきています。
まだまだ紅葉の見頃も控え、秋の風情を楽しむ季節ではありますが、
先日立冬を迎え、暦の上ではもう冬が始まっています。

季節といえば、私達にもパーソナルカラーというものがあり、
髪の色や肌の色など身体的特徴から「春」「夏」「秋」「冬」の
4つのシーズンカラーに分類することが出来ます。

このようなパーソナルカラーに着目し、
メガネをかけた時に綺麗にみえる色にこだわったフレームがあります。


プリズマロゴ


プリズマは、眼鏡メーカーのオリジナルブランドで、
大人の女性の「女らしさ」「華やかさ」、「優しさ」といった
エレガントな感覚を大切にしています。

そして、メガネをかけた時にパッと顔色が華やぐようなフレームカラーに
こだわってつくられています。


また、フレームを選ぶときの目安として「コレクションライン」を設定しており、
発表される全てのモデルが、前枠やテンプル(腕)のデザインによって分類されています。


vivid(ヴィヴィット)
華やかさをプラスしたいときや、メガネで装いたい時に活躍する
アクセサリー感覚のメガネです。
プリズマV
他のコレクションに比べて、テンプル(腕)のデザインが派手なものや
前枠の形に特徴があるコレクションです。


feminine(フェミニン)
メガネで優しく、女らしく見せたい時にかけたいメガネです。
プリズマF
プリズマの中では一番おとなしいデザインのコレクションです。
派手すぎないフレームをお探しの方にお薦めです。


casual(カジュアル)
メガネを楽しくかけたいときにお薦めのコレクションです。
プリズマC
可愛らしい、花などのモチーフが多く使われています。
前枠の形はベーシックですが、テンプル(腕)にデザインがあり、
シンプルすぎるよりは少し飾りがあった方が良い方にお薦めです。


レンズのブランドロゴ右側にコレクションの頭文字がついていますので、
フレームがどのコレクションに該当しているのか分かりやすくなっています。
プリズマUP


写真のフレームはいずれも今年のモデルで、「ボタニカルカラー」をテーマにしています。
ボタニカルカラーとは、植物のナチュラルで温かみのある色のことです。
メガネをかけた人の魅力を内側から輝かせて、気持ちが明るく楽しくなるような
自然で綺麗なメガネとして提案されています。



今日、11月9日は太陽暦採用記念日でもありますが、
昔ながらの二十四節気は自然の情緒を感じる言葉ですよね。
今を感じながら先の季節の気配を探ることは、より豊かな季節感を養うのかもしれません。

山茶花
立冬の花といえば山茶花


プリズマは、下記の和光店舗でご覧いただけます。
(※取扱い品番は、店舗や時期によって変動がございます。商品の有無につきましては、
  お近くの取扱い店舗へお問合せください。)

本店・サカエ東店・丸善店・名駅前店・星ヶ丘店・今池店・瑞穂店・神宮前店
太平通店・ヨシヅヤ名西店・上飯田店・引山店・藤ヶ丘店・鳴海店・鳴子店
緑店・春日井店・犬山店・師勝西春店・半田乙川店・大府共和店・トヨタ生協店
岐阜駅店・松菱メガネサロン・札幌店・東京丸の内丸善メガネサロン
川崎丸善メガネサロン・高槻松坂屋メガネサロン
神戸店・姫路山陽百貨店メガネサロン・博多丸善メガネサロン

メガネの和光 ホームページ  http://www.megane-no-wako.co.jp
 
 和光ロゴ
  1. 2012/11/09(金) 10:00:00|
  2. プリズマ
  3. | トラックバック:0

ドレスコード

本日11月6日はアパート記念日だそうです。

明治43年のこの日、東京・上野に日本初の5階建て70室の木造アパートが完成しました。
当時の5階建てというのは、高いクオリティ・構造・技術が求められたのではないでしょうか。

今回ご紹介するのはクオリティ・構造・技術を追求したフレーム

Dress Code(ドレスコード)

ドレスコードロゴ


なりたい自分を表現できるフォルム・カラー・スタイリングというデザイン性。
最高の掛け心地を追求したクオリティ・構造・技術。
この2つのテーマをラグジュアリーに実現したフレームがドレスコードです。

ドレスコードはストラクチャーラインモードラインで構成されています。

ストラクチャー・・・掛け心地のクオリティを追求し、機能性を構造美として表現したライン
モード ・・・・・・・デザインのクオリティにこだわり創造性を上質に表現したライン


ストラクチャーラインについて詳しくはこちら
モードラインについて詳しくはこちら


まずはストラクチャーラインのご紹介です。
【モデルDC22251】
DC22251正面
フロントはβチタンを使用し、軽量に仕上げることですっきりとした印象を与える
モダンなデザインになっています。


テンプル(腕)はイタリア製生地を使用し、ラグジュアリーな印象となっています。
独自のバネ構造となっているため、快適な掛け心地を実現しているところが、
デザインだけでなく、クオリティへのこだわりを感じます。
DC22251サイド



次にモードラインのご紹介です。
【モデルDC22150】
DC22150正面
フロントは女性らしい目元を作り出すメタルブロー。
ブローがレンズ側面に回りこんでいるので瞳が丸く、魅力的に見える効果があります。


サイドに大きめのジュエルをつけることで、アクセサリーをつけているような
華やかな印象になります。
丸みのあるジュエルにカッティングされているので、かわいらしさ大人っぽさ
合わせ持っています。
DC22150サイド



今回は一部のご紹介ですが、他にも魅力的なデザインが豊富に揃っています。
ぜひ、実際に手に取ってクオリティの高さを実感してみてください。


ちなみに、本日はアメリカ大統領選挙です。
前回の選挙ではオバマ大統領の「チェンジ」のキーワードが印象的でした。

メガネもドレスコードで少し「チェンジ」してみませんか?



本日より11月22日(木)までドレスコードスペシャルを開催しています。

ドレスコードスペシャルタイトル

【ドレスコードスペシャル開催店】※品揃えは店舗により異なります。

 本店・サカエ東店・丸善店・名駅前店・星ヶ丘店・今池店・瑞穂店・神宮前店・鳴海店・鳴子店・
 緑店・太平通店・ヨシヅヤ名西店・上飯田店・引山店・藤ヶ丘店・トヨタ生協店・半田乙川店・
 師勝西春店・松菱メガネサロン・東京日本橋丸善メガネサロン・博多丸善メガネサロン



メガネの和光 ホームページ  http://www.megane-no-wako.co.jp
 
 和光ロゴ
  1. 2012/11/06(火) 10:00:00|
  2. ドレスコード
  3. | トラックバック:0

ポールスミス新作

11月に入り、秋も深まってきました。
本格的な紅葉シーズンも目の前です。
色づいた山々は訪れる人の心を満たします。

そんな紅葉のように美しいフレームが
ポールスミスの新作にあります。

ポールスミス
ポールスミスはイギリス発祥のブランドです。
1970年にデザイナーのポールスミスがノッティンガムに自身の店を構えて以来、
世界中から大きな支持を得てきました。
メガネ以外でも、衣服や時計等でデザインを手掛けています。

ポールスミスのブランドに関してはこちら


今回はその中から2モデルを紹介します。

まずはレディスモデルのPS-9384
9384-1.jpg


スタンダードなレンズシェイプはどなたでも自然に掛けこなす事ができます。
フロントからテンプル(腕)にかけての流れるようなフォルムは
エレガントな印象を与えてくれます。
9384-2.jpg


表と裏で異なる色のアセテート生地をラミネート加工で貼り合わせてあり、
シンプルながら手の込んだ作りになっています。
その為、見る角度によって様々な表情を与えてくれます。
9384-3.jpg


続いては秋らしいカラーのメンズフレーム、PS-9386
ブリティッシュテイストを演出するボックスシェイプは
ブランドコンセプトでもある「独創的クラッシック」を体現したデザインです。
9386-1.jpg


フロントとテンプルはバネ性のある板状の金属で繋がれており、快適な装用感を生みだします。
9386-3.jpg


本日ご紹介したモデルには
「Good Day Sunshine」という刻印が刻まれています(日本語で"いい日だね"という意味)。
その言葉にちなんだ太陽のロゴもついています。
DSC_0376.jpg

DSC_0.jpg
ポールスミスらしい遊び心ですね。


ポールスミスは和光全店でご覧頂けます。
季節にぴったりな新作を是非一度ご覧下さい。


※掲載商品の有無に関しましては、お近くの取り扱い店舗にお問い合わせ下さい。


メガネの和光 ホームページ  http://www.megane-no-wako.co.jp
 
 和光ロゴ

  1. 2012/11/02(金) 12:00:00|
  2. ポールスミス
  3. | トラックバック:0