メガネの和光 情報発信ブログ

グッチ

本日は、世界的なファッションブランドグッチをご紹介いたします。


グッチロゴ


グッチは1921年、イタリアのフィレンツェで創業しました。

当初は馬具の革製品店としてスタートしました。
現在はバッグ・靴・サイフなどの革製品をはじめ、
服、宝飾品、時計、香水などを幅広く手がけています。

ブランドの元祖と呼ばれ、世界で初めて品質保証のために
デザイナーの名前を商品に入れたことでも有名です。

そんな製品一つ一つにこだわりを持ったグッチですが、
アイウェアにおいても素敵なフレームが届きました。



◆GG0129OJ
P1030248.jpg



癖のないレンズシェイプで、エレガントな印象のフレームです。
シンプルなデザインだからこそ、グッチのブランドロゴが綺麗に映えます。
P1030249.jpg



余分な装飾をしないようにデザインされたフレームですが、
テンプル(腕)の内側にデコレーションが施されています。
メガネを折りたたんだ時にも美しく見えるよう、グッチのこだわりが感じられます。
P1030250_20180128191950f0e.jpg






◆GG0162OA
P1030253.jpg



トレンドであるクラシカルなデザインですが、テンプルのカラーが左右で違います。
流行は押さえながらも、枠にとらわれないデザインがグッチの魅力です。
P1030257.jpg



テンプルの先にはローマの建造物の彫刻をモチーフにした
「バンブルビー」がプリントされています。
P1030258.jpg


グッチはメガネの和光星ヶ丘店にてご覧頂けます。
(掲載商品の在庫有無等はお問い合わせ下さい。)

是非一度フレームを掛けて、グッチのこだわりをご実感下さい。



和光新ロゴ小 http://www.megane-no-wako.co.jp
  1. 2018/02/06(火) 10:00:00|
  2. グッチ
  3. | トラックバック:0

グッチ

  天高く馬肥ゆる秋  ---------

は空気が澄んでいて、も高く感じられ、
馬も肥えるような快適な季節であることを表現した言葉です。

食欲の秋は人だけでなく、馬にも言えることのようです。

あっという間に過ぎ行くを、思い思いに楽しみたいものですね。
e30104b6c908ed33fdb9d24857f52e1c_s.jpg



さて本日は、馬具の革製品店として誕生したブランドグッチのご紹介です。


まずはサイドのロゴが存在感抜群のこちら。(上:9070、下:9071)
シンプルでつややかな生地がロゴを引き立たせています。
141028ブログ 010




高さのある鼻あてで、日本人でも掛けやすい仕様です。
141028ブログ 012


スクエアと、少し角を落としたモデルがあります。
きりりとした目元になりたい方はスクエア(下)、
柔らかい雰囲気を演出したい方は、もう一方がお薦めです。

141028ブログ 006





続いて、すっきりとしたメタルフレーム(8555)
141028ブログ 013

テンプル(腕)は生地を3層に重ね、立体的なロゴと、それを挟みこむようにクリスタルを添えています。
カジュアル、エレガントどちらの装いにも相性良く、お掛け頂けます。
141028ブログ 022






世界で初めて商品の品質保持の為にイニシャル(GG)の柄を入れて販売したことから
「ブランドの元祖はグッチ」と言われています。

現在では各ブランドに代表的なロゴが存在しますが、
はじまりの歴史に触れてみるのも、また違った価値が感じられるように思います。




グッチは下記の和光店舗でご覧頂けます。
(掲載商品の有無につきましては、お近くの取り扱い店舗にお問い合わせください。)

本店・今池店・太平通店・半田乙川店・トヨタ生協店


和光ロゴ http://www.megane-no-wako.co.jp
  1. 2014/10/28(火) 10:00:00|
  2. グッチ
  3. | トラックバック:0