メガネの和光 情報発信ブログ

リーゴ

春分の日の後、最初の満月の次の日曜日。
「イースター」といってキリストの復活をお祝いするお祭りが世界各地で行われます。

を使ったお菓子やゲームを楽しむ、日本でも流行しつつあるイベントで
復活祭」「復活節」と呼ばれています。

160327.jpg


本日は「再び、始まる」というコンセプトを持つブランド
リーゴより人気モデルのご紹介です。


まずは4001(BR)
160327-1.jpg

ボストン風のかわいらしい形。
肌の赤みを補うカラーも人気の理由です。


続いて4005(VO)
160327-2.jpg

どなたにも馴染みやすいスタンダードな形。
黒・茶系よりも女性らしくやさしく掛けられる透明感のあるカラーで仕上げています。


こちらも人気があります。4000(VO)
160327-3.jpg

横長の都会的なオーバル形。
女性らしい引き締め色でお顔の印象を際立たせます。



リーゴは掛け心地はもちろん、肌のトーンを美しく見せることにもこだわっています。

春の穏やかな陽射しに似た、そっと寄り添うような
背伸びせずにリラックスして掛けられるフレームです。


リーゴ は下記の和光店舗でご覧頂けます。
(掲載商品の有無につきましては、お近くの取り扱い店舗にお問い合わせください。)

サカエ東店・丸善店・名駅前店・星ヶ丘店・今池店・瑞穂店・神宮前店
太平通店・上飯田店・藤ヶ丘店・鳴海店・緑店・春日井店・半田乙川店
岐阜駅店・松菱メガネサロン・札幌店・東京丸の内丸善メガネサロン
東京日本橋丸善メガネサロン・川崎丸善メガネサロン・高槻松坂屋メガネサロン
神戸店・姫路山陽百貨店メガネサロン・博多丸善メガネサロン

新四角ロゴ http://www.megane-no-wako.co.jp
  1. 2016/03/27(日) 10:00:00|
  2. Reego
  3. | トラックバック:0

リーゴ Reego

今日は「立冬」 暦の上では冬に入りました。
朝夕冷え込み、本格的な冬が近いことを感じさせられます。

そろそろ衣替えなど冬支度を始める時期になりました。
近年は発熱する素材や折りたためるダウンジャケットなど、
見た目は普通と変わらないのに、機能的な商品がでてきましたね。



今日ご紹介するReego リーゴは軽やかな掛け心地、自然なフィット感という機能性と
自然に馴染むベーシックなデザインをバランス良く兼ね備えた 
大人の女性に向けたナチュラルで上質カジュアルなブランドです。

reegoロゴ-crop




エクセレンスチタン」のクッションパーツをテンプル(腕)に使用し
包み込むような心地よいフィット感

 弾力性に富んだ幅広のテンプルで掛け外しもスムーズです。

 ※エクセレンスチタンはメガネのために開発された素材で、
  しなやかなバネ性と形状記憶性があり、掛け心地が良く変形しにくいという特徴があります。 




★新★①結合江クレンスチタン




耳にかける部分(モダン)の形状も幅広くして、圧力が最適になるように、
またフロントの重さを後方に分散するようデザインされ優しい肌当たりです。
■■②リーゴ 先セル400





掛ける人の顔にナチュラルに溶け込むベーシックなフロントデザイン。
 オーバルをベースに微妙なカーブにこだわって少しずつアクセントをつけました。
 素顔の印象を大きく変えることなく、それでいて自然に目元の印象がアップします。
■■③リーゴ メタル3本正面
◇上から XW4000、XW4001、XW4003




1枚のチタン板をくり抜いてできる、板抜きならではの個性的なフロント
程よい存在感がありながらも柔らかな曲線の掛けやすいデザインです。
■■④リーゴ4004WI 500
◇ XW4004





プラスチックフレームは素顔の印象を大切にする方のために
ボリュームを抑え、薄さや繊細さを追求したデザイン。
■■⑤リーゴ4005LB正面-500
■■⑥リーゴ4005LB 横テンプル
◇ XW4005

透け感のあるカラー肌を明るく見せてくれるので
優しい印象になり、顔色をより美しく引き立ててくれます。
■■⑦リーゴ セル横UP

 
Reego のフレームカラーは日本人女性の肌や髪にある色を取り入れた
肌になじむナチュラルカラーを採用しました。
違和感なくお顔に馴染むので、掛けることで自然に血色UP効果が期待できます。



 
メガネだけが際立たず、かといって地味すぎない。
どのデザインをとってもスタイルを邪魔しない、軽やかで自然な掛け心地。

 Reego のフレームをぜひ店頭で体験してみて下さい。






Reego和光全店でご覧頂けます。
(掲載商品の有無につきましては、お近くの取り扱い店舗にお問い合わせ下さい。)

和光ロゴ http://www.megane-no-wako.co.jp
  1. 2014/11/07(金) 12:00:00|
  2. Reego
  3. | トラックバック:0

Reego(リーゴ)

うららかな春の陽気が心地よい季節ですね。
春の暖かい風は心を穏やかにしてくれ、体全体で風を感じると
自然一体になったような気分になることはありませんか。

たんぽぽ

メガネにも、ナチュラルに溶けこみ、かけると一体化するようなフレームがあります。

Reego

Re(再び)ego(私)
Re(再び)go(始まる)という意味がこめられたメガネブランドです。

名前の由来の通り、立ち止まってまた歩きだす
自分らしくの意味が自然に分かる世代に向けた新ブランドです。

今回はReegoの魅力をお伝えします。


◆魅力1「掛けこなしやすいベーシックなフロントデザイン」
メタルフレームは丸み~丸みの四角を基調としたフロントデザインで、掛ける方を選びません

丸みのフロントデザイン         丸みの四角フロントデザイン     
Reego-1.jpg

アセテート(プラスチック)のフレームは印象が強くなりがちですが、薄く細く仕上げることで、
素顔の印象残して掛けることが出来ます。
Reego-2.jpg

◆魅力2「幅広モダン」
幅を広めに作られたモダンは、どこをとっても優しいあたり快適です。

Reego-3.jpg

細かな部分ですが、こういった所もメガネの掛け心地に関わってきます。

◆魅力3「エクセレンスチタンを使用したクッションパーツ」
エクセレンスチタンとはメガネのために開発されたチタン素材です。
他のどのチタン合金素材よりもしなやかなバネ性をもち、形状記憶性があります。

Reego-4.jpg
Reegoはテンプルにエクセレンスチタンクッションパーツを使用することで、
「痛くなりにくい」 「変形しにくい」 「圧迫感が少ない」 といった掛け心地を実現しています。

◆魅力4「アースカラーをベースにした、血色UPカラー」
Reegoのカラー展開はアースカラーをベースに展開されています。
自然かつ顔に馴染みやすいので、自然と血色をUPしてくれます。
Reego-5.jpg

赤みがあり艶感のあるキュートブラウンから、
元気に見えるローズレッドなど、なりたい印象に合わせてカラーをお選び頂けます。


どのデザインをとってもスタイルを邪魔しない
毎日掛けるものだからこそ、掛ける人にいつまでも寄り添うメガネ。

Reego掛ける人を主役にするメガネです。


Reego和光全店でご覧頂けます。
(掲載商品の有無につきましては、お近くの取り扱い店舗にお問い合わせ下さい。)

和光ロゴ http://www.megane-no-wako.co.jp

  1. 2014/04/25(金) 10:00:00|
  2. Reego
  3. | トラックバック:0