メガネの和光 情報発信ブログ

COACH(コーチ) スタイリッシュセレクション店舗限定オリジナル企画

SSタイトルPOP

メガネの和光ではスタイリッシュセレクション
3/7(土)~4/5(日)まで開催しています。

期間中は機能だけではなく、デザイン性も兼ね備えたフレーム
お求めやすくラインナップ!

さらに店舗限定オリジナル企画も同時開催中です。



本日は店舗限定オリジナル企画として展開しているブランドの中より
「COACH(コーチ)」をご紹介致します。

コーチロゴ

SSコーチリーフレット


言わずと知れたブランドである「COACH」
その始まりは1941年に遡ります。

ニューヨークのマンハッタン地区ソーホーのロフトで誕生しました。
そのスタートは6人の職人だけ小さな工房であったそうです。

良質な革で丁寧に作られたCOACHは、
今や世界中で販売され、長きに渡って愛されています

また、鞄だけでなく様々な分野にその販路を広げています。


2003年に誕生したコーチのアイウェア・サングラス
鞄やアクセサリーに使用されるモチーフをデザインに使用するだけでなく、
アパレルで打ち出されるカラートーンやディティール
同じタイミングで取り入れ、シンクロさせています。

SSコーチ①

アパレル同様シンプルで落ち着いたデザインを基調としていますが、
COACHならではのモチーフデザイン目元にアクセントを与えてくれます。

流行を取り入れた上品なデザインは、
幅広い年齢層の方にご使用頂けます。
SSコーチ②


時にはコーディネートのアクセントに、
時には落ち着いた印象に、
トータルコーディネートで表情を変えるCOACHメガネ


伝統流行が入り混じったCOACHのメガネを一度お試し下さい。



店舗限定 オリジナル企画 「COACH」下記店舗にて開催中です。

瑞穂店・神宮前店・大府共和店・高槻松坂屋メガネサロン
(店舗により品揃えが異なります。)

スタイリッシュセレクション4/5(日)まで開催中です。
(掲載ブランドにつきましては、開催店舗までお問い合わせ下さい。)


和光ロゴ http://www.megane-no-wako.co.jp

  1. 2015/03/08(日) 10:00:00|
  2. コーチ
  3. | トラックバック:0

コーチ

昨日は二十四節気の小暑でした。
暑さがどんどん強くなっていくという意味があり、これから暑さが本格的になってきます。

太陽と木

衣食住のあらゆるものが夏向きのものに変わる時期。
部屋の模様替えなど夏を迎える準備は整いましたでしょうか。



本日は、アメリカの大人気のブランド「コーチ」をご紹介します。

コーチロゴ
1941年にニューヨークで創業し、70年以上の歴史を持つブランドです。
使いこまれた野球のグローブのしなやかな感触に触発され、革小物やバッグなどの製造から始まりました。

今日では実用的な皮革製品はもちろん、アパレルやアクセサリー、靴なども展開し、
総合ファッションブランドとして幅広い年齢層から支持されています。


メガネにもアパレルやバッグと同じタイミングでカラートーンやモチーフをデザインに取り入れ、
全体としてシンプルで落ち着いた、それでいてフレッシュなイメージが生きています。




まずはフロントがメタル、テンプル(腕)がプラスチックのコンビネーションタイプ。
テンプルは太めになっていますが、バネを使い掛け外しはスムーズです。
コーチ青メタル上下横3結合
内側にはティッキング ストライプと呼ばれる細かい柄の入ったストライプ模様が施され、
掛けている時に横顔からチラッとみえる、隠れたお洒落が楽しめるデザインです。



こちらもコンビネーションタイプで、同じデザインのフルリムとハーフリムのフレーム。
ベーシックなデザインで仕事や普段使いに、シーンを問わずお使いいただけます。
コーチ 赤メタル正面-上下結合
450コーチ 赤テンプル横2本

艶を抑えたフロントカラーで落ち着いた印象ですが、テンプルに取り付けた
コーチの文字が刻まれたメタルプレートがアクセントになっています。





コーチといえば「C」の文字をデザイン化した「シグネチャー」が有名です。

シグネチャー

2001年に発表されて以来、コーチを代表する柄になっており、
フレームやサングラスにも取り入れられています。

コーチ柄セル手の横
こちらのテンプルは2色使いの柄の上に、さらにシグネチャーを重ねています。


今年のプラスチックフレームはスクエアなフロントでゆったりと掛けていただけるデザイン。
コーチ 赤黒セル正面

クリアカラーのテンプルにはシグネチャーの”C”が裏側に彫刻され、そこに色を入れて、
表から見たときに柄が浮き出るようにデザインされています。
450コーチ 赤黒セル柄手
ゆったりしたプラスチックフレームは重い印象になりがちですが、テンプルのクリアなカラーと
シグネチャー柄で夏にピッタリの軽やかなデザインに仕上がっています。





コーチは下記の店舗でご覧いただけます。
(掲載商品の有無につきましては、お近くの取り扱い店舗にお問い合わせください。)

瑞穂店・ヨシヅヤ名西店・上飯田店・藤ヶ丘店・鳴海店・春日井店
師勝西春店・大府共和店・トヨタ生協店・松菱メガネサロン・札幌店
姫路山陽百貨店メガネサロン



和光ロゴ http://www.megane-no-wako.co.jp


  1. 2014/07/08(火) 12:00:00|
  2. コーチ
  3. | トラックバック:0

コーチ

アメリカ最大の都市といえば・・・

自由の女神

自由の女神でも有名なニューヨーク

眠らない街」とも言われ、世界の商業、文化、ファッション、エンターテインメントなどに
多大な影響を及ぼしています。

そんなニューヨークでは数多くのブランドが誕生していますが、
本日は、日本でも大人気のブランド「コーチ」のご紹介です。

コーチロゴ

コーチといえばバックが有名ですが、メガネやサングラスも発表しており、
バックやアクセサリー小物と連動したモチーフやチャームがデザインされています。


まず、コーチといえば「C」の文字をデザイン化した「シグネチャー」
思い出される方が多いのではないでしょうか?

シグネチャーとは英語で「サインする」という意味で、「C」の文字がデザイン化されたものです。
シグネチャー
2001年に発表されて以来、コーチを代表する柄になっており、
フレームやサングラスにも取り入れられています。


テンプル(腕)に「4シグネチャーC」のロゴとシグネチャー
がデザインされたフレームとサングラス。
8002-5015.jpg


こちらは、テンプル(腕)の内側にシグネチャーが使用されています。
5023-9072-4.jpg
智元にはバックの金具に使われる「Kissing C's」と呼ばれる、コーチの「C」を向かい合わせにした
モチーフを使用。テンプル(腕)の内側は鮮やかなグリーンですが、外側はブラウンなので
掛けてみると落ち着いたデザインです。

「4シグネチャーC」のアウトラインにスワロフスキーを配したフレーム。
6007-5041.jpg
金属パーツに切込で「4シグネチャーC」を施し、周囲にスワロフスキーが輝いていることで
高級感のあるフレームです。 少し大きめのスクエア型のフロントは、丸顔の方や
シャープな印象にしたい方へお薦めです。



また、フレームやサングラスにはシグネチャーだけではなく、他の様々なコーチのアイコンがデザインされています。

コーチの「C」が2つ重なって、ハートのように見えるモチーフ
6038-5001.jpg
かわいらしいモチーフと、男性用のような縦幅のある四角いフロントデザインで、
マニッシュな雰囲気の中にも女性らしさが光るフレームです。


コーチのロゴとフラワーチャームのコンビネーション
5010-9038.jpg
全体的に落ち着いていますが、テンプル(腕)の内側全体にシグネチャーのパターンが施されていることで
掛けている時に横顔からチラッとみえる、隠れたお洒落が楽しめるデザインです。


アクセサリー小物によく使われるフラワーモチーフ
8011-504114.jpg
フラワーの中央にはスワロフスキーが施され、フェミニンなサングラス。
ベリーカラーが重たい印象になりがちなサングラスを華やかにしてくれます。




コーチならではのモチーフで「コーチらしさ」を失わないデザインは
フレームやサングラスを選ぶ時の重要なポイントになるのではないでしょうか。


今回ご紹介しきれなかったコーチのフレーム、サングラスは
以下の和光店舗でご覧下さい。
(掲載商品の有無につきましては、お近くの取り扱い店舗にお問い合わせください。)

瑞穂店・ヨシヅヤ名西店・藤ヶ丘店・鳴海店・大府共和店・姫路山陽百貨店メガネサロン

和光ロゴ http://www.megane-no-wako.co.jp

  1. 2013/07/19(金) 10:00:00|
  2. コーチ
  3. | トラックバック:0