メガネの和光 情報発信ブログ

ラフォン

tubaki.jpg
古くから日本人に愛されてきた花のひとつ、椿。

椿はアジア原産の植物で、ヨーロッパに渡ったのは18世紀のことです。
19世紀には、冬から春を彩る園芸植物として流行し、
衣装に椿をあしらうなど、ヨーロッパ貴婦人のファッションの一部にもなりました。



本日ご紹介するのは、ファッション性の高いアイウェアブランド、
lafont(ラフォン)

ラフォンロゴ

ラフォンはフランス・パリ生まれの、自分を生きる大人の女性達のためにデザインされたアイウェア。
ファッショントレンドを追従することなく、 独自のスタイルを追うことができます。


今回は、レンズシェイプやカラーを日本オリジナルで企画した、限定モデルのご紹介です。

COQUELICOT(コクリコ)
COQUE-2040J-1.jpg
ツートンカラーのフロントは、やわらかなパステル調です。
フォックス型のレンズシェイプに、緩やかなブローラインがデザインされています。

COQUE-5136J-2.jpg
こちらは、落ち着きのある前面カラーと、
それに重なったビビットカラーの対比が綺麗なモデルです。

COQUE-2040J-6.jpg
テンプル(腕)のエッチング加工により、
"コクリコ(ひげなし)の花"をイメージした模様が施されています。

COQUE-2040J-5.jpg
アイラインのような色合いが目元を綺麗に見せ、
また、差し色として横顔を彩ります。


EAU DE ROSE(オドゥローズ)
EAU-675J-1.jpg
フロントはプラスチック生地、テンプルは金属のコンビネーションタイプ。
女性らしいスタイルを優雅に演出しています。

EAU-675J-2.jpg
モデル名のオドゥローズは、「バラの雫」という意味。
フロントサイドからテンプルにかけて、バラの雫のモチーフが描かれており、エレガントで魅惑的です。

EAU-3113J-2.jpg
ところどころにあしらわれたラインストーンが上品に煌めき、
横顔に華を添えてくれるデザインです。



ラフォンは、独創性と芸術性を合わせ持つアイウェアブランドです。
ファッションコーディネートのアクセントとして、"ラフォン" を掛けてみてはいかがでしょうか。



ラフォン は下記の和光店舗でご覧いただけます。
(掲載商品の有無につきましては、お近くの取り扱い店舗にお問い合わせください。)

星ヶ丘店・トヨタ生協店・東京丸の内丸善メガネサロン
東京日本橋丸善メガネサロン・高槻松坂屋メガネサロン・博多丸善メガネサロン

和光新ロゴ小 http://www.megane-no-wako.co.jp
  1. 2020/02/08(土) 10:00:00|
  2. ラフォン
  3. | トラックバック:0

ラフォン

grapes_20180812032852c98.jpg
全体が均等に色付いて実の詰まった、美味しいブドウの季節です。

日本では、山梨・長野・山形などが主な産地で、
また、ワインの原料ともなるため、他の果物に比べてスペイン・フランスなど欧州での栽培が盛んなのが特徴です。



本日は、そんなブドウの生産国としても有名なフランス生まれのメガネブランド、
lafont(ラフォン) をご紹介します。


ラフォンロゴ


大胆なカラーリング、ユニークな生地使い、絶妙なシェイプ。
流行に左右されることのないスタイルと美意識から、フランス・パリのエスプリを感じさせてくれます。

ラフォンは、そんな大人の女性達のためにデザインされたアイウエアです。


CAPELINE(カプリヌ)
CAPELINE-6051-3.jpg
カプリーヌという、18~19世紀の帽子が名前の由来。
フレームのデザインモチーフは、アール・ヌーヴォー(*1)スタイルの優雅なモデルです。

 (*1)アール・ヌーヴォーとは、ヨーロッパを中心に開花した国際的な美術運動のこと。

CAPELINE-6051-4.jpg
花などの有機的なモチーフと自由曲線の組み合わせをベースにデザインされています。
レンズシェイプはフォックスのようなニュアンスを含み、女性の可愛さを存分に引き出します。

CAPELINE-552-2.jpg
左右合わせて8つのスワロフスキーが美しく散りばめられており、
このスワロフスキーの可憐な輝きが、目元を明るく演出します。



BRIGITTE(ブリジットゥ)
BRIGITTE-3099-1.jpg
フランスの女優 “ブリジット・バルドー” の名を冠とするモデル「ブリジットゥ」。
ラウンドフォックス型のシェイプは、女性の魅力を高めてくれます。

BRIGITTE-3099-2.jpg
メタルフレームのステンレスバーをプラスチック生地で挟み込むことで表現された、3段の美しいラインが特徴。
クリア感のあるバーがさりげないアクセントとなり、軽やかな印象を受けます。


BRIGITTE-5097-2.jpg
こちらは、シャープな美しさが感じられる、2色のカラーを組み合わせたフレーム。
フロントは、茶色のプラスチック生地に青色のラメが入っており、角度によってカラーが変化し様々な色合いを楽しめます。




建築物・ブティック・美術館、
ラフォンの絶え間ないインスピレーションの源は、パリの街に溢れています。
パリのアイデンティティそのものである、ラフォンを掛けた暮らしをしてみてはいかがでしょうか。



ラフォン は下記の和光店舗でご覧頂けます。
(掲載商品の有無につきましては、お近くの取り扱い店舗にお問い合わせください。)

星ヶ丘店・トヨタ生協店・東京丸の内丸善メガネサロン・高槻松坂屋メガネサロン・博多丸善メガネサロン



和光新ロゴ小 http://www.megane-no-wako.co.jp
  1. 2018/08/14(火) 10:00:00|
  2. ラフォン
  3. | トラックバック:0

ラフォン


現在、メガネの和光では「レンズ交換キャンペーン」を実施中です。
キャンペーン期間中は、すべてのレンズがお求めやすくなっております。

タイトルPOP





4月も後半ということで、ゴールデンウィークを心待ちにされている方も多いのではないでしょうか。
今年は、長い方で9連休。
旅行を楽しんだり、ゆっくりとリフレッシュしたり、予定を考えるだけでもわくわくしますね。

本日は、春にぴったりのおしゃれフレームをご紹介致します。




ラフォンロゴ

ラフォンは、フランス・パリ生まれのブランドです。
可憐なデザイン、大胆なカラーリング、
ユニークな生地使い、そして絶妙なシェイプが特徴の
自分を生きる大人の女性達のために
デザインされたアイウェアです。




◆VENDOME
IMG_9239kako.jpg

フランスと日本のスタッフが共にデザインした日本限定モデル。
日本人に合うスッキリとしたシェイプで掛けやすいですが、
鮮やかなカラーリングは存在感抜群です。


◆VERONIQUE
IMG_9243kako.jpg
IMG_9245kako.jpg

上下でカラーリングが分かれているこのフレームは、
お顔をキリっと引き締めて見せてくれます。
また、全体的にエッジング(凹凸の表面処理)が施されており、
質感も独特な1本です。


◆VICTOIRE
IMG_9248kako.jpg
IMG_9247kako.jpg

フロントのセル生地の一層目をあえてカットし、二層目を出しているデザインが、
ほどよいアクセントとなっています。
こちらのカラーは、ロンドンのリバティ社から取り寄せたファブリックを
セル生地にラミネートしており、非常に鮮やかな印象です。


パリジェンヌのように、流行に左右されないエレガントなラフォンを、
ぜひ店頭にてお試しください。


ラフォンは下記の和光店舗でご覧頂けます。
(掲載商品の有無につきましては、お近くの取り扱い店舗にお問い合わせください。)

星ヶ丘店・トヨタ生協店・高槻松坂屋メガネサロン
東京丸の内丸善メガネサロン・博多丸善メガネサロン


和光新ロゴ小 http://www.megane-no-wako.co.jp


  1. 2017/04/18(火) 10:00:00|
  2. ラフォン
  3. | トラックバック:0

ラフォン

本日、10月9日は「世界郵便デー」。
全世界を一つの郵便地域にすることを目的に万国郵便連合(Universal Postal Union:UPU)が発足した日です。

万国郵便連合は加盟国間の郵便業務を調整し、国際郵便システムを司る国際機関で、
明治7年(1874年)にスイスで結成されました。

ラ・ポスト
こちらは、フランスの郵便ポスト。
親しみのある、遠くからでも分かりやすい印象的な黄色です。


郵便は、人と人を結ぶコミュニケーション手段。
これからも、相手に大切な想いを伝えるときなどに利用したいものですね。



本日は、独特の質感や雰囲気を大切にしているアイウェアブランドをご紹介します。
その名は、ラフォン


ラフォンロゴ



繊細なフレンチデザイン、カラーが特徴のラフォン
そのスタートは1923年、フランス・パリの中心マドレーヌに開店した「ブティック・ラフォン」メガネ店です。

ラフォンには、流行に左右されることのないスタイルと美意識、
パリのエスプリを感じさせる多彩な色使い、パリジェンヌをイメージさせるようなエレガントさがあります。

自分を生きる大人の女性達のためにデザインされたアイウェアです。



ROMY (ロミー)
ROMY-553-3.jpg
ユニークなシェイプのフロントには、リボンの流れるような曲線がデザインされています。

ROMY-553-1.jpg
2色の絶妙なカラーマッチングは、ハンドペイントで仕上げられています。
この大胆なカラーリングが、顔色をより引き立ててくれます。

ROMY-553-2.jpg
テンプル(腕)は、落ち着きのある綺麗な色使いになっています。


OEILLADE (ウイヤードゥ)
OEILLADE-7021-1.jpg
ラフォンの得意とするレース模様が印象的な、プラスチックとメタルのコンビネーションフレームです。

OEILLADE-7021-3.jpg
OEILLADE-7021-2.jpg
美しいメタルレースのモチーフは、アール・デコ(*)の時代に作られた、
窓ガラスに嵌め込まれた薔薇細工や、パリのアパルトマンにある鉄製バルコニーからインスピレーションを受けています。

 *アール・デコとは、20世紀初頭のエレガントで洗練されたデザインが生まれた時代のこと。




秋深まるこの季節、色味のトーンを落とし、大人っぽさやお洒落感が漂う、
ラフォンのセンスを楽しんでみてはいかがでしょうか。



ラフォン は下記の和光店舗でご覧頂けます。
(掲載商品の有無につきましては、お近くの取り扱い店舗にお問い合わせください。)

星ヶ丘店・トヨタ生協店・東京丸の内丸善メガネサロン・高槻松坂屋メガネサロン・博多丸善メガネサロン

和光ロゴ http://www.megane-no-wako.co.jp

  1. 2015/10/09(金) 10:00:00|
  2. ラフォン
  3. | トラックバック:0

ラフォン

街を歩いているだけで心が弾む
そんなイメージがある街 フランス「パリ」

今回ご紹介するラフォンはパリの街から生まれました。
image01.jpg画像:ラフォン公式HPより
ラフォンのアイデンティティにとってパリはとても重要な街です。
ブティックが並ぶ街並み、暮らしのスタイル、建築物、アートギャラリー、美術館・・・
街にはインスピレーションの源が溢れています。

ラフォンの本社はパリの南に隣接する閑静な住宅街にあります。
そこから生み出されるメガネは、形、色、全てにおいてラフォン独自の世界観で形成されています。

たくさんあるラフォンのメガネの中から、本日は3本ご紹介します。

*NIRVANA
ラフォン01
まずはセル(プラスチック)フレームのご紹介です。
写真を見てお分かり頂けるように、独特の色使いによって
重たくなりがちなセルフレームを軽やかな印象にしています。

ラフォン02
また、フロントサイドからテンプル(腕)にかけて
アールヌーボーをイメージした透かし模様が施されています。

この「透かし模様」はラフォンの大きな特徴の一つで、
形を変えさまざまなフレームに使用されています。

*MAYFAIR
ラフォン03
鮮やかなブルーが夏にピッタリのフレームです。

フェミニンな透かし模様と、よく見て頂くと分かるヒョウ柄が特徴です。
ラフォン04
また、面白いのが角度によって変わるテンプルの表情です。
ラフォン05
前から見るとヒョウ柄のテンプルに見えますが、横から見ると透かし模様が姿を見せます。
1本のメガネでいくつもの表情を見せることが出来ます。

*NEREIDE
ラフォン06
こちらはフランス印象派画家の点描写を思わせるデザインです。
ラフォン07
フラワーパターンの透かし模様が目元をさりげなく彩ります。

ラフォン08
フロントは端が少し上がったデザインで、
フラワーパターンの透かし模様の甘さを程よく抑えています


ラフォンのメガネは手に取った見た目の美しさはもちろん、
掛ける方によって印象が変わる一つの作品のようなメガネです。

ぜひその美しさを実感してみて下さい。



ラフォンは下記の和光店舗でご覧いただけます。
(掲載商品の有無につきましては、お近くの取り扱い店舗にお問い合わせください。)

星ヶ丘店・トヨタ生協店・東京丸の内丸善メガネサロン
高槻松坂屋メガネサロン・博多丸善メガネサロン

和光ロゴ http://www.megane-no-wako.co.jp




  1. 2014/08/19(火) 10:00:00|
  2. ラフォン
  3. | トラックバック:0
次のページ