メガネの和光 情報発信ブログ

TOKI(トキ)

気が付けば今年も、もう半年が過ぎようとしています。

時間のスピードに、が追いつかないときはありませんか?


DSCF7412.jpg


そんなときは、少し立ち止まって深呼吸。心にゆとりが生まれます。
追いかけられるのではなく、追いかけていく余裕も出てくるかもしれません。

ゆっくりと慌てずに、変化を楽しむ―

そんな「いそがない」ことがポリシーの眼鏡ブランドがあります。



TOKI画像


TOKI(トキ)と読みます。

Made in Japan にこだわり、職人の研ぎ澄まされた技術によって仕上げられたフレームは、
360度 異なる表情を見せる3次元フォルムが特徴です。

この立体感は、念入りに繰り返される高度なプレス加工技術と、
通常の5倍以上の時間をかけて一面ごとに施される研磨から生まれます。


TOKI工場


メーカーは増永眼鏡株式会社

1905年の創業以来、福井県福井市を拠点に世界へ向けた活動を続けています。

その会社が一世紀にわたって守り抜いた社是がこちら。

「当社は、良いメガネをつくるものとする。出来れば利益を得たいが、
 やむを得なければ損をしてもよい。しかし常に良いめがねをつくることを念願する」


メガネ作りに対する真摯な思いに溢れています。


TOKI7519.jpg



今回はTOKI の中から、デザイン性の高いモデルをご紹介(TK-8602,TK-8604)。

前枠の金属(チタン素材)部分は細身のスクエア型

すっきりとした印象ですが、遠近両用レンズも無理なく入ります。

DSCF7505.jpg


そしてサイド部分。

少し太さのあるテンプル(つる)は、大人の重厚感を感じさせます。

見る角度を変えると際立つ光と影のコントラスト

素材同士が互いに引き立てあう究極の立体造形美がここにあります。


TOKI7514.jpg


決して急がず、丁寧に1つのことをやり続ける。
これは、わたくしどもメガネの和光も同じです。

「お客様への快適なメガネの提供を通じて、生活品質の向上に寄与する」

この企業理念のもと、これからもお客様がより良いメガネを
安心してご利用頂けるように、これからも一丸となって勤めてまいります。


残りの半年を、慌てないでじっくり味わいたい…。
時間に追われそうになったときは、ぜひ遠くの景色を見て下さい。
遠方を見ることで眼の筋肉が緩み、リラックス効果が期待できますし、
何より周りが見えないほど急いでいた自分に気付くことが出来ます。


ゆっくり流れる雲を見るときに掛けるフレームは、やはりTOKI がおすすめです。



TOKI は、和光の下記の店舗でご覧いただけます。

本店・サカエ東店・丸善店・名駅前店・ヨシヅヤ名西店・太平通店
神宮前店・緑店・上飯田店・藤ヶ丘店・星ヶ丘店・今池店・引山店・瑞穂店
鳴子店・トヨタ生協店・半田乙川店・師勝西春店・犬山店・春日井店・岐阜駅店
札幌店・東京丸の内丸善メガネサロン・東京日本橋丸善メガネサロン
川崎丸善メガネサロン・高槻松坂屋メガネサロン・神戸店・姫路山陽百貨店メガネサロン



メガネの和光 ホームページ  http://www.megane-no-wako.co.jp
 
 和光ロゴ













  1. 2012/06/27(水) 10:00:00|
  2. TOKI
  3. | トラックバック:0