メガネの和光 情報発信ブログ

ダンヒル

明日24日のクリスマスイブを迎えるこの時期は、やはり年の瀬も押し迫ったという感じがします。
そして、お出かけの際にはフォーマルな装いをされる機会も多いのではと思います。

ポインセチア

本日は、そんなシーンにお勧めの英国を代表するメンズラグジュアリーブランド
「アルフレッドダンヒル」のアイウェアをご紹介いたします。


    ダンヒルロゴs
ダンヒル社は1893年、イギリスのロンドンで父の営む馬具製造メーカーを引き継いだ
アルフレッドダンヒルによって創設されました。
以来、車のアクセサリーやドライバーのためのバッグ、コートなどを製造・販売し
現在では、紳士服からバッグ、アクセサリーまでをトータルに提案しています。




■VDH065J
フロントはベーシックなスクエアシェイプで、ダンヒルのロゴに由来する2つの「L」をアレンジした、
「ロングテール」デザインがサイドにあしらわれています。
また、より良い掛け心地を追及し丁番部にバネを内蔵した機能性と高級感を兼ね備えたモデルです。

VDH065J-A40.jpg
VDH065J-0568.jpg



■VDH067J
サイドにダンヒルを象徴するバーレイ(麦の穂)パターンを大胆に配したモデルです。
緻密なバーレイパターンは、高度なチタンプレス技術により生み出され上質な輝きを
放っています。

VDH067JA39.jpg

VDH067J-0579.jpg



■VDH071J
フロントは1枚のチタンシートを打ち抜いて作られておりシャープでエッジの効いた
スタイルが特徴です。
テンプルは、裏表で色の異なるアセテート生地を使用しています。
表側は雰囲気のある濃い目の色を使い、内側はクリアな生地でバーレイパターンを
見せる工夫がされています。

VDH071J-0K01.jpg
    VDH071-R.jpg



アルフレッドダンヒルアイウェアは下記の和光店舗でご覧頂けます。
(掲載商品の有無につきましては、お近くの取り扱い店舗にお問い合わせください。)

サカエ東店・今池店・瑞穂店・松菱メガネサロン
東京日本橋丸善メガネサロン・神戸店・姫路山陽百貨店メガネサロン



----------------------------------------------------------------------


現在、メガネの和光では、
創業70周年最後の感謝を込めてサンクスセールを開催しております。

タイトル和光

期間中は和光おすすめのフレームやレンズが特別価格でお求めいただけます。
また、12月限定の「特選ブランドメガネセット」もご用意しております。
是非この機会にご来店ください。


和光新ロゴ小 http://www.megane-no-wako.co.jp
  1. 2016/12/23(金) 10:10:10|
  2. ダンヒル
  3. | トラックバック:0

ダンヒル

ワールドカップ ブラジル大会が開幕して12日目です。
予選リーグも残り4日となりました。

明日は日本の予選最終試合が行われます、多くの人が早起きをするのではないでしょうか。
続々と予選通過チームが決まっていきますが、日本代表にも頑張って欲しいですね。


今日は日本代表にオフィシャルスーツを提供していることでも話題のダンヒルについてご紹介します。


ダンヒル ロゴ

1880年に馬具専門製造卸売業としてロンドンで創業しました。
その後1893年には衣類や小物の製造業にも乗り出すなど事業を拡大し、
馬から自動車へと生活様式が変化すると、
自動車旅行用品を中心に「車以外のすべてがそろう」と言われるほど豊富な品揃えを展開。
現在は、紳士服を中心としてスーツ、ネクタイ、ベルト他革製品、香水など、
ファッション関連の商品を豊富に扱うイギリスを代表するブランドです。


その多くの品揃えの中から、ダンヒルのアイウェアをご紹介します。


1029 

IMG_1632.jpg

流行に左右される事の無いフォーマルな紳士フレームです。どんな場所でも掛けられるメインの一本です。
ビジネスで掛ければ、成功へと導く『勝負メガネ』になるかも知れません。



IMG_1638.jpg

テンプル(腕)はプラスチックで、印象が硬くなりすぎずにお洒落なデザインになっています。



IMG_1660_201406211804032fe.jpg

丁番には板バネの構造を採用しています。掛けたときに軽く広がり、適度なフィット感があります。
大きめのフレームでありながら、この掛け心地の良さ、ぜひ店頭でお試し下さい。





1016 

IMG_1653.jpg

レンズサイズが57ミリの大きめサイズです。
このサイズのセルフレームは意外と少ないので、貴重な一本です。
少し濃いめのデミカラーで柔らかい印象になります。



IMG_1671.jpg

調整が可能なパットアーム付きですので、掛け具合も自在です。


IMG_1679.jpg

どちらのフレームもシンプルな造りですが、
テンプルの外側には存在感のあるダンヒルの刻印が施されており、高級感があります。




日本代表の『勝負服』のように、『勝負メガネ』を掛けこなしてみてはいかがでしょうか。




ダンヒルは下記の和光店舗でご覧頂けます。

本店・サカエ東店・丸善店・名駅前店・星ヶ丘店・今池店・瑞穂店・神宮前店
太平通店・ヨシヅヤ名西店・上飯田店・藤ヶ丘店・鳴海店・緑店
春日井店・犬山店・師勝西春店・大府共和店・トヨタ生協店
岐阜駅店・松菱メガネサロン・札幌店・東京丸の内丸善メガネサロン
東京日本橋丸善メガネサロン・川崎丸善メガネサロン
神戸店・姫路山陽百貨店メガネサロン・博多丸善メガネサロン


掲載商品の有無につきましては、お近くの店舗にお問い合わせ下さい。

和光ロゴ http://www.megane-no-wako.co.jp
  1. 2014/06/24(火) 10:00:00|
  2. ダンヒル
  3. | トラックバック:0

ダンヒル

本日3月26日はサッカーW杯アジア最終予選が開催されます。


今日では本戦出場が当たり前のようになっていますが、
かつては出場する事も困難でした。
過去の代表選手が積み重ねてきた歴史伝統があってこそ、今の日本代表があると言えます。


本日はそんなサッカー日本代表とも馴染みのある、歴史あるブランドをご紹介します。


ダンヒル ロゴ


ダンヒルは1893年にアルフレッド・ダンヒル氏によって設立されました。
元々は馬具を扱う卸業者でしたが、
自動車用品など時代に合わせて様々な物を世に送りだしました。
現在では英国王室御用達のブランドとして、
メンズウェア・バッグ・筆記具・時計・レザーを中心に幅広い商品を展開しています。


ダンヒルはサッカー日本代表に10年以上に渡ってオフィシャルウェア(スーツ)を提供しています。

高品質でデザイン性の高いスーツは数多くの選手から評価され続けています。



もちろんスーツだけでなくアイウェアも魅力的な商品が揃っています。



まずはメタルタイプの1001

DSC_0_20130323104500.jpg




こちらはテンプル(腕)部分が、高級感の溢れる仕上がりになっています。
カーボンファイバーシートが埋め込まれており、
通常のメッキや塗装では表現できない質感があります。



DSC_0120.jpg


カーボンファイバーは軽くて丈夫という優れた特性があります。
航空機や自動車のパーツなど、最先端の工業製品に使用されている素材です。







続いてナイロールタイプの1005
DSC_05.jpg


こちらは立体感のあるバーレイ模様が特徴的です。
ダンヒルの筆記具でよく使用される模様で、
シンプルなデザインの中でも程よいアクセントになっています。

DSC_0124 (2)

テンプル(腕)の素材は、チタンの中でも弾力性のあるベータチタンを採用。
掛け心地もソフトです。



こちらのモデルは蝶番(フロントとテンプルの接合部)が下からネジを差し込む構造になっており、
見た目もすっきりしています。
DSC_0125 3

一見すると気が付きませんが、細部へのこだわりが感じられます。




本日ご紹介したのは2本のみですが、その他のモデルもございます。

どのモデルもシンプルながら飽きのこないデザインで、ダンヒルらしい商品へのこだわりがあります。
伝統的な部分を残しながら、時代の流行を織り交ぜている点がダンヒルの最大の魅力なのです。


DSC_0132 (2)











本戦出場が濃厚な日本代表ですが、是非とも今日出場を決めて欲しいものです。
futta1251m.jpg





ダンヒルは下記の和光店舗でご覧頂けます。

本店・サカエ東店・丸善店・名駅前店・星ヶ丘店・今池店・瑞穂店
太平通店・引山店・藤ヶ丘店・鳴海店・鳴子店
緑店・春日井店・犬山店・師勝西春店・大府共和店・トヨタ生協店
岐阜駅店・松菱メガネサロン・札幌店・東京丸の内丸善メガネサロン
東京日本橋丸善メガネサロン・川崎丸善メガネサロン・高槻松坂屋メガネサロン
神戸店・姫路山陽百貨店メガネサロン・博多丸善メガネサロン
(掲載商品の有無につきましては、お近くの取り扱い店舗にお問い合わせ下さい。)


和光ロゴ http://www.megane-no-wako.co.jp


  1. 2013/03/26(火) 12:00:42|
  2. ダンヒル
  3. | トラックバック:0

ダンヒル

明日、9月22日は秋分の日
これから夜の時間が長くなっていき、いよいよ季節は
本格的な秋へと移り変わっていきます。

季節も、そして時代もめまぐるしく変わっていく…

“変化”はその時代を生きるものにとって、時に
打撃を与えることもありますが、飛躍するための
大きなチャンスになり得ることもあります。

本日は、時代の移り変わりに敏感に反応し、
したたかに適応していったイギリスの老舗ブランド
ダンヒル のご紹介です。

ダンヒル ロゴ


ダンヒルは現在、紳士服を中心に スーツ・ネクタイ・鞄
財布・時計など、アクセサリー製品も扱うトータルブランドです。

そんなダンヒルの、メガネフレームの
コンセプトは「トラディショナル&モダン」
伝統的でありながら、常に時代を意識したデザインが特徴です。


ダンヒル 012


ダンヒルの技術が詰まったソフトな掛け心地、
そして何より洗練されたデザイン性が魅力。

仕事にも遊びにも精力的で、ライフスタイルに
こだわりを持った、本物志向の男性のためのフレームです。


ダンヒル 010


フロントはクラシカルな雰囲気のオーソドックスなシェイプ。
遠近両用レンズも無理なく入ります。


ダンヒル 004


テンプル(腕)サイドの装飾にもこだわりがあります。
写真(下)は、ダンヒルのライターにも使われている
網目模様“ダイヤモンドパターン”を施し、モダンな印象に。


ダンヒル 005


ポイントにヴィンテージロゴを配し、
高級感漂う大人の男性を演出してくれます。


ダンヒル 001



元々、ダンヒル馬具を扱うメーカーでした。
しかし19世紀末には、馬車から自動車へと交通革命が
起こり、事業を自動車用品販売へと切り替えます。

1907年には喫煙具、1930年代には筆記用具・時計・
化粧品
を扱い、そして1970年代後半になると
紳士服装身具へと進出を果たし、現在に至ります。


時代を読み、柔軟に提供する商品を変化させながらも
ダンヒルがずっと変えなかったもの…
それは、高品質とデザインを両立させるという
徹底した“美意識”でした。

どんなに時代が変わろうとも、絶対に“変えられないもの”がある。
その大切さを、ダンヒルはこれからも私達に教えてくれるはずです。




ダンヒルは、和光全店でご覧頂けます。
また、10月4日(木)までエグゼクティブセレクション 2012 も開催中。

今回ご紹介したダンヒルも、特別価格にてご用意いたしております。


エグゼ ロゴ


メガネの和光 ホームページ  http://www.megane-no-wako.co.jp
 
 和光ロゴ







  1. 2012/09/21(金) 11:10:00|
  2. ダンヒル
  3. | トラックバック:0