メガネの和光 情報発信ブログ

ドレスコード

本日11月6日はアパート記念日だそうです。

明治43年のこの日、東京・上野に日本初の5階建て70室の木造アパートが完成しました。
当時の5階建てというのは、高いクオリティ・構造・技術が求められたのではないでしょうか。

今回ご紹介するのはクオリティ・構造・技術を追求したフレーム

Dress Code(ドレスコード)

ドレスコードロゴ


なりたい自分を表現できるフォルム・カラー・スタイリングというデザイン性。
最高の掛け心地を追求したクオリティ・構造・技術。
この2つのテーマをラグジュアリーに実現したフレームがドレスコードです。

ドレスコードはストラクチャーラインモードラインで構成されています。

ストラクチャー・・・掛け心地のクオリティを追求し、機能性を構造美として表現したライン
モード ・・・・・・・デザインのクオリティにこだわり創造性を上質に表現したライン


ストラクチャーラインについて詳しくはこちら
モードラインについて詳しくはこちら


まずはストラクチャーラインのご紹介です。
【モデルDC22251】
DC22251正面
フロントはβチタンを使用し、軽量に仕上げることですっきりとした印象を与える
モダンなデザインになっています。


テンプル(腕)はイタリア製生地を使用し、ラグジュアリーな印象となっています。
独自のバネ構造となっているため、快適な掛け心地を実現しているところが、
デザインだけでなく、クオリティへのこだわりを感じます。
DC22251サイド



次にモードラインのご紹介です。
【モデルDC22150】
DC22150正面
フロントは女性らしい目元を作り出すメタルブロー。
ブローがレンズ側面に回りこんでいるので瞳が丸く、魅力的に見える効果があります。


サイドに大きめのジュエルをつけることで、アクセサリーをつけているような
華やかな印象になります。
丸みのあるジュエルにカッティングされているので、かわいらしさ大人っぽさ
合わせ持っています。
DC22150サイド



今回は一部のご紹介ですが、他にも魅力的なデザインが豊富に揃っています。
ぜひ、実際に手に取ってクオリティの高さを実感してみてください。


ちなみに、本日はアメリカ大統領選挙です。
前回の選挙ではオバマ大統領の「チェンジ」のキーワードが印象的でした。

メガネもドレスコードで少し「チェンジ」してみませんか?



本日より11月22日(木)までドレスコードスペシャルを開催しています。

ドレスコードスペシャルタイトル

【ドレスコードスペシャル開催店】※品揃えは店舗により異なります。

 本店・サカエ東店・丸善店・名駅前店・星ヶ丘店・今池店・瑞穂店・神宮前店・鳴海店・鳴子店・
 緑店・太平通店・ヨシヅヤ名西店・上飯田店・引山店・藤ヶ丘店・トヨタ生協店・半田乙川店・
 師勝西春店・松菱メガネサロン・東京日本橋丸善メガネサロン・博多丸善メガネサロン



メガネの和光 ホームページ  http://www.megane-no-wako.co.jp
 
 和光ロゴ
  1. 2012/11/06(火) 10:00:00|
  2. ドレスコード
  3. | トラックバック:0

ドレスコード モードライン

「スタイリッシュかつ上品」
「派手になり過ぎず、大人のファッションアイテムとして最適」
「高いファッション性と共に、文化的な香りも感じる」


これらは、あるメガネブランドのメーカーに寄せられたお客様の感想です。

そのメガネブランドは Dress Code(ドレスコード)

Comforts Design(心地よさをデザインする)」というコンセプトのもと、
生活に満足感を求める上質な大人のスタイルを提案しているブランドです。


ドレスコードロゴ



ドレスコードは2つのカテゴリーで構成されています。

「Structure Line(ストラクチャーライン)」 … 掛け心地とクオリティにこだわったライン
「Mode Line(モードライン)」 … 美しさと創造性を表現したライン


今回は「Mode Line(モードライン)」をご紹介。

      (ちなみに「Structure Line(ストラクチャーライン)」の紹介はこちら



DC1.jpg


「Mode Line(モードライン)」は、美しさと創造性を表現したモデルです。

日本人女性の繊細な顔立ちに映える美しい曲線と、上品なカラーリングが特徴。
「大人の艶」を最大限に引き出しながら、
掛ける人と見る人、どちらも魅了させるフレームです。


DC2.jpg


デザインのクオリティだけでなく、快適な掛け心地にもこだわっています。
顔幅に沿って広がるバネがこめかみの圧迫感を軽減させ、
ソフトな掛け心地を提供しています。

モードライン図




2012年春夏コレクションのテーマは「Accessorize ~引き立てるメガネ~」
ヴィンテージアクセサリーにインスパイアされたコレクションです。

写真(下)は大きめのジュエルがついているモデル。
アクセサリーを付けているような華やかな印象になります。
丸みのあるカッティングが施され、かわいらしさと大人っぽさが表現されています。


DC3.jpg



また、同じコレクションに大ぶりのアクセサリーをモチーフにしたモデルもあります(写真下)。
全体的に丸みがついているので、掛けたときにやわらかい印象になると同時に、
無駄のないラインにより顔周りをすっきりと見せることができます。
サイドに空間が空いているので、軽やかな雰囲気にもなります。


DC4.jpg



独自の感性と価値観を持ち、自分に似合うものを知る大人の女性に向けて、
最新の技術と洗練されたデザインでフレームを提供してきたドレスコード。


そんな美しさと強さを兼ね備えたフレームは、
1歩踏み出すことをためらっていた女性の自信を引き出し、
そっと背中を押してくれるかもしれません。




ドレスコードは、下記の和光店舗でご覧いただけます。

本店・サカエ東店・丸善店・名駅前店・ヨシヅヤ名西店・緑店
太平通店・上飯田店・星ヶ丘店・藤ヶ丘店・今池店・鳴海店
引山店・瑞穂店・トヨタ生協店・半田乙川店・師勝西春店
松菱メガネサロン・日本橋丸善メガネサロン・博多丸善メガネサロン



メガネの和光 ホームページ  http://www.megane-no-wako.co.jp
 
 和光ロゴ

  1. 2012/07/20(金) 12:00:00|
  2. ドレスコード
  3. | トラックバック:0

ドレスコード ストラクチャーライン

自分が生きてきた分だけ、自分に似合うものを知っている人。

本日紹介するのは、そんな独自の感性と価値観を持っている
本物の大人に向けて作られたブランドです。


Dress Code(ドレスコード)

ドレスコードロゴ



なりたい自分を表現できるデザイン性
最高の掛け心地を追求した機能性
これらを融合させ、常に上質なアイウェアを提案している日本のブランドです。


ドレスコード1


ちなみにドレスコードは2つのカテゴリーで構成されています。

「Structure Line(ストラクチャーライン)」 … 掛け心地とクオリティにこだわったライン
「Mode Line(モードライン)」 … 美しさと創造性を表現したライン


まず今回は、「Structure Line(ストラクチャーライン)」をご案内。


ドレスコード2


「Structure Line(ストラクチャーライン)」は、快適な掛け心地とクオリティにこだわり、
進化を続ける機能性とその構造美を追求したモデルです。


テンプル(つる)が広がるので、顔幅が大きい方でもサイドの圧迫感が軽減され、
掛け心地の良いホールド感が得られます。

ストラクチャー図1


また、「こだわりのある造りで構造美を実現する」というコンセプトのもと、
テンプルの付け根には弾力性の高いチタン素材 Z-Titanium
特殊形状にプレスさせたパーツが仕込まれています。

ストラクチャー図2



スタイリッシュかつ上品なデザイン。
主張はしても派手になりすぎない絶妙なバランス
掛ける人の魅力を十分に引き出してくれる、心強いフレームです。

ドレスコード3



2012年コレクションのテーマは「HEAVY - DUTY」
スタイリッシュなヘヴィデューティ(高耐久性)メガネです。

大型化されたバネパーツにより、疲れにくいホールド感を実現。
重厚感のある頑丈な作りは、抜群の安定感を生み出しています。



ドレスコード4





大人が本当に掛けたいと思えるアイウェアとは何か。
ドレスコードはこのテーマを、最新の技術と洗練されたデザインで実現してきました。

自分に似合うもの、快適なもの、高品質なもの、スタイリッシュなもの …
それらを独自の感性と価値観を持って選択することができる本物の大人へ向けて、
ドレスコードはこれからも「装う大人の上質なスタイル」を発信してくれるはずです。




ドレスコードは、下記の和光店舗でご覧いただけます。

本店・サカエ東店・丸善店・名駅前店・ヨシヅヤ名西店・緑店
太平通店・上飯田店・星ヶ丘店・藤ヶ丘店・今池店・鳴海店
引山店・瑞穂店・トヨタ生協店・半田乙川店・師勝西春店
松菱メガネサロン・日本橋丸善メガネサロン・博多丸善メガネサロン



メガネの和光 ホームページ  http://www.megane-no-wako.co.jp
 
 和光ロゴ

  1. 2012/07/17(火) 14:00:00|
  2. ドレスコード
  3. | トラックバック:0